麺屋ま石(銀座)2500円のウニラーメンは唯一無二で激ウマ!

麺屋ま石

今回ご紹介するお店は、銀座にある「麺屋ま石」さんです。

銀座には美味しいラーメン屋さんが沢山ありますが、どこに行こうか迷うことないでしょうか?

個人の好みもありますしなかなかおススメしにくいジャンルがラーメンとも言えます。

そんな中、2018年にオープンしたここ「麺屋ま石」さんは銀座でどのラーメンを食べよう?って思った時に是非選択肢に入れてほしいお店だと筆者は感じました。

鯛ベースの美味しいスープに麺、そしてこれから紹介する「うに」などの魚介のトッピングが実に秀逸でした。

レビューを是非見ていってください。

 

当記事はミッキー(@micky19750930)が執筆しております。

2018/09/24 初投稿

麺屋ま石さんの外観・内観

麺屋ま石

看板

麺屋ま石さんは地下鉄銀座駅の銀座4丁目あたりの出口から出て、歩いて3分ほどの場所にあります。

Apple銀座の近くであり、当サイトで紹介しているよもだそば銀座店も近い。

かつて、「篝(かがり)」という名店のラーメン屋さんの跡地。

 

麺屋ま石

路地に入ったところにある

路地に入ったところにあるので看板や外観を覚えていただき見逃さないように。

 

麺屋ま石

店内はコの字カウンター

店内はコの字カウンターで7席しかありません。

狭いのでベビーカー等は入らないのでお子様連れの際は注意が必要かも。

店内では鯛スープの香りでしょうか、滞在してるほどお腹が空いてくる空間と思いました。

 

麺屋ま石

雲丹の箱がずらり

ラーメン屋さんですが、ウニの箱がディスプレイしてあり「店間違えたかな?」って思う方もいるかもしれませんね。

でもラーメン屋さんなのでご安心を。

 

麺屋ま石さんの「うに」ラーメンのレビュー

早速ラーメンをレビューしていきたいと思います。

このお店のポイントはレビュー後にまとめてあります。

 

メニュー

写真はないですが、箇条書きしておきます。

  • 鯛らーめん(1000円)
  • 桜海老鯛らーめん(1200円)
  • 帆立鯛らーめん(1400円)
  • 牡蠣鯛らーめん(1500円)
  • 雲丹三種盛り鯛らーめん(2500円)
  • 限定10食 ポタージュ鯛ラーメン(1200円)

 

最低1000円からとなっていてラーメンとしては高価に見えるかも。

全てに共通するのは、鯛をベースにしたスープのラーメンとなりトッピングによって価格が変わってくることです。

ラーメン以外にもトッピングや一品メニューも揃っております。(詳細は麺屋ま石WEBサイトにて)

 

今回はこちらのお店で一番お値段の高いラーメンを食べてみました。

 

雲丹(うに)三種盛り鯛らーめん(2500円)

麺屋ま石

雲丹三種盛り鯛らーめん

▲雲丹三種盛り鯛らーめん(2500円)
うにがどっさりと入ってる姿が実に独特で驚くラーメン。

色の薄いスープにウニのソース、3種の雲丹の盛り合わせ、細麺のらーめんに、別皿に鶏ハムなどのトッピングがついております。

 

麺屋ま石

雲丹を拡大

雲丹を拡大してみました。

3種とありましたが、時期によって品種は異なるようですがこの時は、バフンウニ、アカウニ、ムラサキウニのようでした。

ウニ盛りの周りにもウニのスープがかけられていて、正にウニ尽くし。

最初はウニ単体を少しずつ味わって食べてみて下さい。

お寿司屋さんでたべるような、臭みもなく濃厚で美味なウニで単体でもポテンシャルがかなり高い。

 

麺屋ま石

鶏ハムは別皿に盛られています

ウニらーめんですが、トッピングが別皿に。

水郷赤鶏(千葉県)で作られた鶏ハムと三つ葉、自家製メンマです。

鶏は低温で調理されてるようで肉汁がたっぷり閉じ込められていて、淡泊ながらも旨みが強くこれまた美味しい。

そのまま食べても良いけどらーめんにINした方が良いと思います。

 

麺屋ま石

細麺

麺は細麺で縮れがないストレートタイプ。

やや硬めに茹で上げられていて、腰も感じてここのスープにとても良く合っていました。

麺も合格点!

そして、スープ単体(ウニと混ぜない状態で)を味わうと、最初は味がないのか?と思いきや、食べているうちにだんだんと旨みが押し寄せてきて、海鮮系にしては濃厚な味わいにびっくりしました。

淡麗で美味しいという表現がぴったりなスープと思いました。

 

麺屋ま石

ウニを楽しんだら具をIN

ウニやスープ、ちょっと麺を堪能したら別皿の鶏ハムやメンマなどを乗っけてみました。

スープや麺と一緒に食べると更なる美味しさに襲われます。

 

ウニ(雲丹)をスープに溶いて食べるのが真骨頂

麺屋ま石

雲丹を溶かしたスープ

今までは単体で食べた味わいを表現してきましたが、これからが本番・真骨頂。

このラーメンは、ウニを程よく楽しんだ後はウニやウニスープを鯛スープに溶かして食べるのが超おススメ!

鯛の淡麗さに雲丹の濃厚な旨みが加わると美味さが数倍に膨れ上がり、麺と絡むと幸せが押し寄せてきます♪

臭みも皆無ですし、鯛・雲丹の上質な美味さだけが掛け合わさって超うめええええええええええええええええ!

この美味しさは本当にやみつきになります。

普段ラーメンのスープは残す筆者ですが、雲丹スープは残さず完飲してしまいました。

 

麺屋ま石さんのポイント

超堪能してしまった麺屋ま石さんのポイントをまとめました。

  • 鯛がベースのスープである
  • ラーメンのトッピングが豊富
  • うに三種盛り鯛らーめんは必食です!
  • 食材どれにもこだわりが満載
  • 少々高いけど食べる価値は十二分にある
  • サイドメニューにも雲丹ご飯があり今度食べてみたい。

予約・混雑情報など

こちらのお店は予約は出来ません。

日中はやや待たされることもあるようですが、夜は21時までは比較的入りやすいようです。(店員さんから聞きました。)

 

予算・総評

予算:うに三種盛り鯛らーめんは2500円。
総評:お値段を見るとどうしても食べるのを躊躇する人がいると思いますが、ここのうにらーめんは絶対食べた方が良いです!

お値段以上の価値は十分にありますし、満足度が桁違いですから。

 

地図・アクセス

関連ランキング:ラーメン | 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅

 

その他のラーメン投稿も是非ご覧ください

 

その他のラーメン記事一覧はこちらをクリック♪

 

その他の銀座の投稿も是非ご覧下さい


銀座←←こちらから上記以外のレビューを閲覧できます。

関連記事

  1. 志”満ん草餅

    志”満ん草餅(向島)ヨモギ風味豊かな唯一無二の超絶和菓子

  2. 珈琲西武

    珈琲西武(新宿):Wi-Fi・電源使用可能で快適な純喫茶!完全分煙も嬉しい!

  3. 千葉屋

    千葉屋(浅草):大学いもだけで勝負の老舗!食べたら止まらない美味さ♪

  4. パティスリー&カフェ デリーモ 東京ミッドタウン日比谷

    デリーモ(日比谷)絶品スイーツとワインのマリアージュをミッドタウンで堪能しよう♪

  5. カレーノトリコ

    カレーノトリコ:秋葉原で食べるべき絶品インド風カレー

  6. 葵

    葵:北千住の隠れ家的小料亭で激ウマ料理を食べながら一杯やってみた♪

  7. シンチェリータ

    ジェラテリア シンチェリータ:阿佐ヶ谷で素材を生かした典雅なジェラートに出会えて感激!

  8. らーめんまる玉

    らーめんまる玉 大島店:鶏白湯ラーメンが濃厚で満足度高し!

  9. やきとり竹沢商店

    やきとり竹沢商店(北砂):砂町銀座の大振りでコスパ良い焼き鳥屋さん




カテゴリ

  1. クルン・サイアム自由が丘店

    クルン・サイアム自由が丘店:タイ料理ランチがお手頃価格で美味し…

    2019.01.14

  2. フィリップ・コンティチーニ銀座店

    フィリップ・コンティチーニ銀座店:パフェがおしゃれに美味しいGIN…

    2019.01.08

  3. 川口 鮨 さいとう

    川口 鮨 さいとう:江戸前鮨ランチはコスパ最高で穴場の名店の予感!

    2019.01.08

  4. ザ・シティ・ベーカリー 東急プラザ銀座店

    ザ・シティ・ベーカリー 東急プラザ銀座店:クロワッサンなど美味し…

    2019.01.04

  5. まるます家

    まるます家(赤羽)鯉とうなぎが美味い、昼から飲めるのんべえ御用…

    2019.01.04

  6. グラニースミス銀座店

    グラニースミス銀座店:アップルパイが個性的で甘みに酔いしれる!

    2019.01.03

  1. 亀十

    亀十(浅草)東京3大どら焼き&松風が超大人気で美味い!

    2017.09.12

  2. 金竜山

    炭焼 金竜山(白金):予約困難!都内最高峰の王道タレ焼肉は食うべき

    2017.04.13

  3. 黒松本舗 草月

    黒松本舗 草月(東十条)東京3大どら焼き「黒松」は美味しゅうござ…

    2017.03.13

  4. 生粋

    生粋(末広町)高級焼肉コースが6000円の高コスパ!一度は行くべし!

    2017.05.29

  5. 珈琲茶香

    茶香(北千住)パンケーキはふわふわ激ウマ!オンライン予約可能に!

    2017.05.15

  6. 嘯月

    嘯月(しょうげつ)【紫野】上生菓子が激ウマの京都を代表する老舗

    2016.07.11