茶香(北千住)パンケーキはふわふわ激ウマ!オンライン予約可能に!

珈琲茶香

今回ご紹介するお店は、北千住にあるパンケーキが味わえる名店「珈琲茶香」さんです。

知る人ぞ知る、北千住の超人気のパンケーキのお店でございます。

当記事を見れば茶香さんのことが全て分かりますので、続きを是非ご覧になってください。

予約方法については、記事の下の方に記載してあります。(急いで見たい人はすぐ下にある「一目でわかるコンテンツ一覧」からジャンプ出来ます!)

 

当記事はミッキー(@micky19750930)が執筆しております。

2015/05/28 初投稿
2018/09/21 オンライン予約が出来るようになったので情報追記

茶香(北千住)さんの外観・内観

珈琲茶香

外観

珈琲茶香さんはJR・地下鉄 北千住駅西口から歩いて7~8分ほどの、ほんちょう商店街通り沿いにございます。

 

珈琲茶香

店内

店内は14席ほどと結構こじんまりとしています。

可愛らしい小物などが飾ってあったりと、カフェ好きにはたまらないロケーション。

 

茶香さんのパンケーキレビュー

ここではやっぱりパンケーキと思います。

平日は2種類、土日は2種類+期間限定パンケーキが登場します。どれもお勧めです!

店主が粉の配合からはじめてじっくり焼き上げるので、最低40分ほどかかるこだわり仕様。

 

パンケーキ星(あかり)

珈琲茶香

パンケーキ星(あかり)

▲パンケーキ星(あかり)
星と書いて「あかり」と読みます。

北海道産の小麦を独自配合した生地に、北海道産の生クリームがかかっていてバナナがこっそり隠れています♪

キャラメルソースは上から控えめにかけてあります。

材料は北海道産を中心に全て吟味されたものを使用。

 

生地はふわふわしてて、ちょっと揺らそうと思うと崩れてしまうぐらい繊細です。

食べた瞬間、あまりの美味さに言葉が出てきませんでした。

ふわふわ口の中でとろけて、桃源郷の世界に誘われました。

ここのパンケーキ全てにいえることですが、材料はどれもこだわっており一体感が本当に半端ないです。

一度体験しちゃうと本当に大変で、これ以上のパンケーキを見つけることが難しくなります。

 

パンケーキ太陽(たいよう)

珈琲茶香

パンケーキ太陽

▲パンケーキ太陽(たいよう)
星(あかり)とは対極的にこちらは具がなく、生クリームが別添えしてあります。

星(あかり)よりさっぱり食べられるのが特徴でしょうか。

昨今のパンケーキは具が支配してそれなりに美味い、というパターンがはやってるように見えますが、それは真の美味さではない気がするのです。

珈琲茶香さんのように、生地から美味いがパンケーキの本道だと思います。

さりげない生クリームが更にパンケーキを美味くしていて、こちらも本当に感動する美味さでした♪

 

期間限定パンケーキ

定番の他に、期間限定のパンケーキもおすすめです。数量限定なのでお見逃しなく。メニューは毎月だったり週末に変わることが多いです!

 

「ピスタチオです!」パンケーキ

珈琲茶香

「ピスタチオです!」パンケーキ

▲「ピスタチオです!」パンケーキ
2015年12月の土日祝日限定パンケーキ。しかも1日20食程度なのでさらにプレミアム感が。

生地は今まで出てきたパンケーキ同様にパーフェクトなふわふわとろとろ感ですが、付け合わせがピスタチオアイスが施されたパフェで、濃厚で旨みが強い!

パフェ単体で食べても十分美味しいのに、パンケーキと合わせると更に美味さが広がる。ひたすら幸せに浸るしかないですね♪

 

オンライン予約が可能に(当日8:30~人数限定)

2018/09/17より茶香さんではオンライン予約が可能となりました!

  • オンライン予約は当日のみの予約(明日以降の未来予約が出来ない)
  • 予約開始は当日の8:30から(休業日除く)
  • 人数限定・先着順なので人数に達したら締切
  • オンライン予約できなかったら下記のように整理券を現地でゲットするしかない

となっています。

茶香予約サイトにアクセスし予約をして下さい。(規定数に達した時点でリンク先の画面は操作が出来ない様子。)

予約は例によって殺到することが想定されますので、8:30ぴったりにアクセスするようにした方が良いかと思われます。

※予約方法は筆者が試した段階でこの記事に追記します。(もしかすると事前に会員登録が必要?)

 

整理券配布も行っています(当日11:00~)

上記オンライン予約に失敗した方は、現地で当日整理券をゲットすればパンケーキが食べられるかもしれません。

「しれません」と言ったのは、整理券も人数限定だからです。

当日のパンケーキが売切れたらお店に入ることは出来ません。

整理券は営業日の11:00から店前で配布しているとのこと。(2018/09/17現在)

こちらも早く食べたければ11:00の配布に間に合うように訪問すべきです。

 

オンライン予約・整理券を受取後の呼び出し

オンライン予約完了、または現地で整理券を受け取った後は、案内されるまでは列を離れて他の場所で時間を潰していても大丈夫です。

呼び出しは珈琲茶香 Twitterのタイムラインで案内されます。

呼び出されてから15分以内に店舗に訪問する必要があるのでご注意を。

オンライン予約はスマホやPC環境が必須なので、Twitterアカウント作成→Twitterを見れる環境を作っておいて、珈琲茶香 Twitterさんをフォローしましょう。

ちなみに、茶香さんは電話での問い合わせは不可となっています。

Twitterをやってない方はアナログになってしまいますが、整理券ゲットの際に店舗の方にその旨を伝えて戴くと、概ねの呼び出し時刻を案内してもらうことが出来ます。(オンライン予約はTwitter必須)

 

予算・総評

予算:パンケーキはトッピングを除くと1100円程度。飲み物セットで1500円前後となります。
総評:お値段は普通ですが、満足度が半端ないのでお値打ちに思えます。

自分の中では殿堂入りしたパンケーキ。これからもちょくちょく通うことになると思います♪

 

地図・アクセス

関連ランキング:パンケーキ | 北千住駅千住大橋駅牛田駅

 

その他のパンケーキ・ホットケーキやカフェ投稿も是非ご覧下さい!

その他のカフェ記事はこちらをクリック!

その他の北千住の投稿も是非ご覧下さい


北千住←←こちらから上記以外のレビューを閲覧できます。

関連記事

  1. 赤い壺

    赤い壺(表参道)激辛の聖地で凶器のハバネロチヂミに挑戦してきた!

  2. ハートブレッドアンティークアリオ北砂

    ハートブレッドアンティーク アリオ北砂店(西大島):あん食パンがヤバウマで震えるレベル!

  3. どら焼きまとめ

    東京都内の美味しいどら焼き8選(随時更新)【まとめ記事】

  4. フェブラリーカフェ

    フェブラリーカフェ(浅草)穴場で寛げてペリカンのパンが食べられる素晴らしいカフェ!

  5. 梅むら

    梅むら(浅草):豆かんはぜひ食べておきたい甘味処の老舗

  6. デリーダバ

    デリーダバ(西葛西):ランチカレービュッフェは超絶にお得で美味!

  7. 銀座でワイン

    銀座でワイン。(銀座)色んなワインと料理をお手軽に♪炭火串焼きは食べておきたい!

  8. レインボーパンケーキ

    レインボーパンケーキ(原宿)個室予約で並ばずにパンケーキを食べよう!

  9. 新橋 駿

    新橋で鳥料理の超お得な飲み放題コース♪@水炊き 駿




カテゴリ

  1. クルン・サイアム自由が丘店

    クルン・サイアム自由が丘店:タイ料理ランチがお手頃価格で美味し…

    2019.01.14

  2. フィリップ・コンティチーニ銀座店

    フィリップ・コンティチーニ銀座店:パフェがおしゃれに美味しいGIN…

    2019.01.08

  3. 川口 鮨 さいとう

    川口 鮨 さいとう:江戸前鮨ランチはコスパ最高で穴場の名店の予感!

    2019.01.08

  4. ザ・シティ・ベーカリー 東急プラザ銀座店

    ザ・シティ・ベーカリー 東急プラザ銀座店:クロワッサンなど美味し…

    2019.01.04

  5. まるます家

    まるます家(赤羽)鯉とうなぎが美味い、昼から飲めるのんべえ御用…

    2019.01.04

  6. グラニースミス銀座店

    グラニースミス銀座店:アップルパイが個性的で甘みに酔いしれる!

    2019.01.03

  1. 黒松本舗 草月

    黒松本舗 草月(東十条)東京3大どら焼き「黒松」は美味しゅうござ…

    2017.03.13

  2. 亀十

    亀十(浅草)東京3大どら焼き&松風が超大人気で美味い!

    2017.09.12

  3. 金竜山

    炭焼 金竜山(白金):予約困難!都内最高峰の王道タレ焼肉は食うべき

    2017.04.13

  4. 嘯月

    嘯月(しょうげつ)【紫野】上生菓子が激ウマの京都を代表する老舗

    2016.07.11

  5. 珈琲茶香

    茶香(北千住)パンケーキはふわふわ激ウマ!オンライン予約可能に!

    2017.05.15

  6. 生粋

    生粋(末広町)高級焼肉コースが6000円の高コスパ!一度は行くべし!

    2017.05.29