モンサンクレール(自由が丘)モンブランが絶品のスイーツの聖地

モンサンクレール

今回ご紹介するお店は、自由が丘にあるパティスリー「モンサンクレール(Mont St Clair)」さんです。

スイーツ界の巨匠と言われる、辻口博啓氏の手がけるケーキの名店です。

どのスイーツも魅惑的で美味しいですが、モンブランが特に大人気で早い時間に売切れてしまうこともしばしば。

繊細でかつ芸術的なスイーツを食べてきましたので皆様にレビューしたい。

 

当記事はミッキー(@micky19750930)が執筆しております。

2015/08/28 初投稿
2018/11/27 記事を全体的にリライト

モンサンクレール の外観・内観

モンサンクレール

外観

モンサンクレールさんは東急東横線(あるいは東急大井町線)自由が丘駅から歩いて10分ほどの場所にあります。

 

モンサンクレール

イートイン

店内はケーキや焼き菓子などのディスプレイがあります。

そして、イートインコーナーもあり、店内で購入したケーキ類を食べていくことも可能となっています。

 

モンサンクレール のポイント

モンサンクレールさんは冒頭でも述べましたが、スイーツ界では知らない人はいない「辻口博啓」さんがプロデュースする名パティスリーなのです。

Mont St Clairとは南仏ラングドック地方のセットにある聖なる丘の名前です。
僕がモンサンクレールと名付けたのは、この丘の上がパティシエとして自分の信念を貫く事を決めた場所だからです。
モンサンクレールWEBサイトより引用しました。

スイーツ好きの間では、モンサンクレールは「スイーツの聖地」とまで言われておりますが、まさにこのコンセプト通りなのだから驚くしかありません。

辻口さんの織りなすスイーツたちは正統を守りつつ、新しいことにチャレンジしていく様が見て取れて実に個性あふれて芸術的な作品であり、皆から愛されていると思います。

辻口さんはこの店の他にも色んなお店をプロデュースしており、当サイトでも一部ですがレビューをしております。

よければ以下記事もご覧になって戴ければ幸いです。

関連記事:銀座のショコラ界に活気が戻る?!@ル ショコラ ドゥ アッシュ銀座本店

 

モンサンクレールさんの魅力を簡単にまとめました。

 

行列が絶えないお店である

モンサンクレールさんは開店前から行列するほど大人気で、お目当てのスイーツにありつくには早めの訪問をお勧めいたします。

売り切れることが多々ありますので。

小話にはなりますが、夏場の暑い中並んでいましたが、店内に入った時に冷たいおしぼりのサービスがあったときは嬉しかった。

 

スイーツはどれも個性的で季節ごとに訪れたい

モンサンクレール

スイーツたち

モンサンクレールのスイーツたちは実に個性豊かですべてが美味しい。

筆者もここの信者と勝手に思ってるぐらいで(笑)

正統な手法を守りつつも、チャレンジ精神が旺盛でアグレッシヴなスイーツにも見える。

次世代に新しいスイーツを引き継ごうとでもしてるのでしょうか(筆者見解)。

これからも見守りたいですし、季節ごとに訪問して味わってみたいなと感じました。

 

予約・混雑状況など

こちらのお店は予約が出来ないため、お目当ての商品がある場合は並ぶ必要があります。

開店直後からずっと並ぶため、ベターな選択は開店前を目指していくことでしょうか。

 

モンブランのレビュー

季節ごとに変わるスイーツは、目で見て選ぶ楽しみを味わった方がよいので写真は撮ってません。(というか忘れただけです、ごめんなさい!)

今回は2品食べてみました。

 

モンブラン

モンサンクレール

モンブラン

▲モンブラン
この繊細な見た目はなんとも心躍り、この店一番の人気商品です。

生クリームとマロンペーストのバランスが絶妙で口溶けがとっても滑らかでマロンの風味は強く感じませんが、あまりにとろけてしまうので、口福(こうふく)に誘われます。

土台はクッキーとなっていて、最後まで美味しい。

このモンブランは本当に素晴らしく何個でも食べたい衝動に駆られます。

 

プディング・オー・マンゴー

モンサンクレール

プディング・オー・マンゴー

▲プディング・オー・マンゴー
マンゴーたっぷりのプディングは実に贅沢♪

プディングの甘みとマンゴーの旨味・酸味の一体感が充実している!

濃厚な味わいながらも爽やかさも感じるバランス感覚は、本当に神の領域かと思いました。

プディングでノックアウトされるなんて思いませんで。

辻口博啓氏の織りなすスイーツは本当に素晴らしいの一言!

 

予算

ケーキは1つ500円ぐらいから。

 

総評

スイーツの値段は他のお店と比べると小ぶりの割にお高めとなっています。

しかし、食べてみれば納得の味で値段なんて問題ないと感じるのではないでしょうか。

特に個人的にはモンブランは絶対に食べてほしい。

繊細なケーキ故に、持ち帰る場合は最新の注意を払って欲しい。

こんなコラムも書いておりますので良かったらご覧ください。

関連記事:【コラム:No3】ケーキの持ち帰りは1時間以内がベスト!早く食べるべし!

 

地図・アクセス

関連ランキング:ケーキ | 自由が丘駅九品仏駅都立大学駅

 

モンブランやスイーツ投稿も是非ご覧下さい

 

他のスイーツ投稿一覧はこちらをクリック♪

その他の自由が丘の投稿も是非ご覧下さい

[catlist id=147 excludeposts=this]
自由が丘←←こちらから上記以外のレビューを閲覧できます。

関連記事

  1. 時屋

    時屋 新宿小田急ハルク店:ドラえもんのどら焼きのモデルになった甘味処

  2. 東京はるまき

    東京はるまき 大島店:春巻専門店で具たっぷりの春巻を楽しもう!

  3. 浪花家総本店(麻布十番)

    浪花家総本店(麻布十番)一丁焼きたい焼きは香ばしくあんこも素晴らしく食べるべき!

  4. ブレッツカフェクレープリー銀座店

    ブレッツカフェクレープリー銀座店:ガレット・クレープが本格的に楽しめる!

  5. 珈琲茶香

    茶香(北千住)パンケーキはふわふわ激ウマ!オンライン予約可能に!

  6. 福しん浅草店

    福しん浅草ROX前店:おともラーメン100円は震えるレベル!コスパが半端ないチェーンの中華屋さん

  7. 炭焼き&wine利三郎

    炭焼き&wine利三郎(神田):炭火焼料理とワインをカジュアルに!利三郎クオリティがよりお手頃に楽しめる!

  8. さくらCafe 押上

    さくらCafe(押上)1000分の1サイズのスカイツリーパフェのインパクトに痺れよう!

  9. ラトリエモトゾー

    ラトリエモトゾー(池尻大橋)定番パフェはフォトジェニック♪イタリアンスイーツを召し上がれ♪




カテゴリ