スカイレストラン634(押上):絶品フレンチとスカイツリー展望台のセットはデートに最適♪

skyrestaurant634

今回ご紹介するお店は、押上スカイツリーにある「SkyRestaurant634」さんです。

日本一高い建築物にあるレストランってどこにあるかご存知でしょうか?

答えは東京スカイツリーの展望台にあるレストランなのです。

景色も楽しめるとっておきデートスポットをご紹介したい。

もう予約したい人は以下から是非!

予約サイト(一休.com)へ飛びます

OZMallで予約してみる!

y

当記事はミッキー(@micky19750930)が執筆しております。

2017/06/30 初投稿
2018/11/19 記事をリライト

スカイレストラン634はスカイツリーの展望台の中にある

skyrestaurant634

外観

スカイレストラン634さんは押上にある東京スカイツリー展望台345m地点にあります。

スカイツリーへは地下鉄あるいは東武スカイツリーラインの押上駅から直結していますので、場所の説明は不要かと。

 

skyrestaurant634

エントランス

エントランス。ここを抜けると席となります。

 

skyrestaurant634

スカイツリーから眺めた景色

店内写真は撮ってませんが、展望台の窓に沿って席があります。

窓際なのでこのように東京が一望できます!

高所恐怖症の人には辛いかもしれませんが、日本一高い場所にあるレストランならではの景色でありますね。

落ち着いた雰囲気で食事できる場所になっているので、デートにも最適。

スタッフさんの所作もなかなかよく寛げますね。

 

スカイレストラン634さんはフレンチレストラン

skyrestaurant634

テーブルセット

スカイレストラン634さんはフレンチレストランであるのですが、コンセプトとして江戸の粋とフランス料理の雅(みやび)さを掲げておられます。

要は和とフレンチの要素の融合ってこと。

いただいたお料理は確かに和の要素も出ていて日本人には受け入れやすい味わいとなっていたのが印象的でした。

もちろんフレンチの要素が前面に出ているのでご安心を。

和とフレンチのお互いの繊細さが合わさってまさに「東京キュイジーヌ」という新しい境地でありました。

美味しいだけでなく、エンターテイメントな要素があったのも個人的には嬉しかったです。料理しかり、器も楽しめますよ!

スカイレストラン634さんはやや特殊なレストランであるので注意点等書いておきますね。

 

東京スカイツリー展望台のチケットが必要である

展望台の中にあるレストランなので、展望台チケットがないと入ることが出来ません。

チケットは予約の際にセットで購入することが可能なのでご安心を。

チケットは大人2060円です。レストラン代金以外に料金がかかるというのが他にはない特殊さでしょうか。

完全予約制である

こちらのお店は完全予約制です。(フレンチレストランなので当たり前ではあるけど。)

予約は1ヶ月前から受付しています。

予約は予約サイト(一休.com)から出来、展望台チケットも同時に予約可能です。

予約した時間の30分前までに、スカイツリー展望台入り口にあるスカイレストラン634の専用カウンターに訪問する必要があります。そのあとは展望台へ登るエレベータへエスコートしてもらえます。

予約サイト(一休.com)へ飛びます

OZMallで予約してみる!

 

ドレスコードはスマートカジュアル

フレンチレストランということもありますが、ドレスコードがあり、「スマートカジュアル」です。

Tシャツ、ダメージジーンズ、短パン、ジャージ、サンダル履きはNGです。

男性であればジャケットやスラックス着用であれば大丈夫でしょう。

女性だったらよほど突拍子な格好でない限りはスマートカジュアルになるかと思います。

 

スカイツリー展望台を楽しむことができる

展望台に登るわけなので、お店に入る前やお店を出たあとはスカイツリー展望台を楽しむことが出来ます

必然的にレストランと展望台のセットになるってわけ。

デートにうってつけです!

 

スカイレストラン634の混雑情報など

1ヶ月前からの完全予約制で、土日の昼間などは混み合うことが予想されます。

スカイツリー展望台は店内含め全て禁煙です。

 

東京スカイツリータウン内の他のお店もおススメ

東京スカイツリーやスカイツリータウン内では当レストラン以外にもおすすめのお店があります。

当サイトでレビューしていますので、良ければご覧ください。

 

フレンチ料理のレビュー

こちらのお店は基本コース料理のみとなります。

ランチ

  • 粋(いき):4860円(税込・サービス料別)
  • 雅(みやび)6480円(税込・サービス料別)

ディナー

  • 粋(いき):12960円(税込・サービス料別)
  • 雅(みやび)16200円(税込・サービス料別)

のそれぞれ2コースとなります。

ディナーの方が品数が増え素材も豪華なものになっています。

ドリンクは別料金となり、ワインやソフトドリンクなどがあります。

グラスワインは1000円〜。シャンパーニュは1600円程度。

ボトルワインもありますしソムリエも常駐しておりますのでお好みのワインを伝えればアドバイスいただけると思います。

今回はランチの粋(いき)コースをいただきました。

 

ランチ・粋(いき)コース

コースメニューは毎月ラインナップが変わるようです。2016/06訪問時はこちらでした。

 

skyrestaurant634

粋(いき)コースメニュー

アミューズに前菜、メイン、デザートとこれだけ見ると物足りないようにも見えましたが、食べると意外と量があったように思えました(個人的見解)。

では順番にレビューしていきます!

 

シャンパーニュ

skyrestaurant634

シャンパーニュで乾杯

最初はシャンパーニュで乾杯。窓際で実に絵になりますねえ。

きりりとした飲みごたえのシャンパーニュでした。

 

アミューズ

skyrestaurant634

新玉ねぎのムース

最初に新玉ねぎのムースが登場。初夏なので季節ものと言ったところか。
玉ねぎがムース状になっており、口当たりがふわふわとしながら玉ねぎとコンソメの味わいを感じる。

食欲をかき立て、スタートダッシュは成功か。

 

前菜

skyrestaurant634

アシェットグルマンド〜季節の味覚の盛り合わせ〜

前菜の登場。どれも美味しそうに見えるし、見た目も鮮やかで芸術性も高く心踊る。

 

skyrestaurant634

マグロの湯引き グリーンマスタードソース

マグロを湯引きしたものにグリンマスタードのソースがあしらってある初夏の一品。

マグロは酸味を感じて身がしまっていて、マスタードソースの辛味との相性がなかなかよかった。

 

skyrestaurant634

じゅんさいのすり流し

フレンチでじゅんさいとは嬉しい不意打ち。

こちらのお店のコンセプトを忠実に表現してて気持ちが良いですね。

緑も鮮やかで綺麗だし、涼しげで嬉しい。

 

skyrestaurant634

上にはウニが贅沢に

すり流しの上にはウニが贅沢に乗っていて、ウニの甘みとじゅんさいのくにゅっとした食感との融合が実に快感である。

口の中が幸せになる一品でした。

味付けが薄めなのはフレンチというよりは和食寄りと感じた。

 

skyrestaurant634

生ハムのコロッケ トマトジュースのソース

なんとも可愛らしいコロッケ。

そばに刺さってるチューブのようなものはトマトジュースが入ったソースです。

このコロッケの食べ方が斬新的でした。

チューブをさした状態でコロッケだけを口中に入れたら、チューブを押してコロッケの中にソースを注ぎ込んであげるのです。

そして、口中でモグモグしながら味の変化を楽しむ。

まさに口中調理というやつ。

コロッケの中身は生ハムとジャガイモがベースのシンプルコロッケでこれだけだと物足りないですが、トマトジュースソースが味を膨らませて、酸味が加わるとコロッケではなくてリゾットみたいな面白い味わいに変わるのがすごい。

これには一本取られたかも。

 

メイン料理

前菜まででテンションが上がり、いよいよメインの登場。メインは魚か肉あるいは限定パスタから選択可能。

今回は2人で訪問したので、肉と魚をそれぞれご紹介したいと思います。

 

skyrestaurant634

イトヨリのポワレ エシャロットのレディクションとバジルのピストーソース 野菜のグレック添え

僕は魚をチョイス。

季節もののイトヨリをポワレ(蒸し焼き)にして、酢やエシャロット・エストラゴンや香草などをバターやワインを入れて煮詰めたソースがかかっています。

アスパラなどの色とりどりの野菜が添えられていて地中海沿岸をイメージさせるビジュアルに思わず見とれてしまう。

ソースにバターがたっぷり入ってるんですが、酢のおかげでさっぱりさも垣間みえて淡白なイトヨリと実にマッチングしていた。

程よく火入れされたイトヨリも身がプリプリと歯ごたえがあって実に美味しい。

バジルで味に変化がついてついつい食べる手が止まりません。

野菜もたっぷりで苦みや甘みなどバリエーション豊富な味わいなのも嬉しいですね。

 

skyrestaurant634

青森県産シャモロックを2種の調理法で

相方さんはお肉をチョイス。

同じ肉を2種類の調理法で食べ比べする実に贅沢な一品。

右側は胸肉をポッシェ(沸騰させずに蒸すこと)したもので粒マスタードがベースのソースがかかっています。

左側はもも肉をソテーしたものにポレンタ(コーンミールを糊状にしたもの)とゴルゾンゾーラのソースがかかったもの。

少しだけいただいたのですが、肉がプリプリとしてて、ソースが目の覚めるような切れ味良い仕上がりなのに驚いた。

実に芸が細かくてすごいなあ。

 

デザート

メインを楽しんだ後はデザートが待っている。

こちらも2種からチョイス。2人だと2種類たべられて良いですね♪

 

skyrestaurant634

634特製ブラマンジェ 石垣島からのパッションフルーツソース

これは相方さんが選んだもの。

たべてないので味わいはわかりませんが、濃厚ながらも上品だと言ってたかな。

見た目が実にフォトジェニックでインスタ映えしそうな(笑)

 

skyrestaurant634

しっとりなめらかなフォンダンショコラとブラッドオレンジのシャーベット

僕はこちらのフォンダンショコラを。

確かに滑らかで丁寧に作られた感が出ていてスイーツ好きでも満足できる。

ブラッドオレンジシャーベットはくどくなりがちなショコラの甘さを洗い流す良いアイテム。

締めのデザートまで手抜かりなく楽しめました。

 

食後の飲み物

食後にはコーヒーか紅茶がついてきます。

 

skyrestaurant634

コーヒー

コーヒーをいただきながら、コース料理を振り返ります。

 

skyrestaurant634

雷おこしをベースにしたクッキー

お茶請けに雷おこしをベースにしたクッキーが出てきました。

ぽりぽりと甘さ控えめで最後を締めくくりました。

 

345m地点の雄大な景色を楽しみながら食事に舌鼓、お話も弾んでとても楽しいデートになること間違い無いですよ!

 

予算・総評

予算:シャンパーニュ1杯と粋コース+展望台の料金で1人約8000円(ランチ時)。
総評:展望台価格を除けば価格相応のクオリティと感じました。

フレンチと和の融合なのでフレンチが苦手な方でも受け入れられるコンセプトは個人的には気に入りましたし、夜も来てみたいなと思いました。

なんども言いますが、こちらは訪問するとしたらやっぱりデートが一番ですね。

予約は以下から是非!

予約サイト(一休.com)へ飛びます

OZMallで予約してみる!

 

地図・アクセス

関連ランキング:フレンチ | とうきょうスカイツリー駅押上駅本所吾妻橋駅

 

東京スカイツリータウン内のお店もレビューしております!

 

その他のフレンチ投稿も是非ご覧ください

 

その他フレンチ投稿一覧はこちらをクリック♪

 

その他の曳舟・向島・押上周辺の投稿も是非ご覧下さい

[catlist id=307 excludeposts=this]
曳舟・向島・押上周辺←←こちらから上記以外のレビューを閲覧できます。

関連記事

  1. ハートブレッドアンティークアリオ北砂

    ハートブレッドアンティーク アリオ北砂店(西大島):あん食パンがヤバウマで震えるレベル!

  2. マックスブレナー東京ソラマチ

    マックスブレナー東京ソラマチ店:チョコレートを最大限に楽しもう♪

  3. ぐんまちゃん家

    【移転】ぐんまちゃん家:銀座で濃厚激ウマジャージー牛ソフトクリームがお手頃に食べられるよ!

  4. ジャニスウォン

    ジャニスウォン:新宿でおすすめ!シンガポール発の斬新スイーツ!

  5. みずの

    みずの(巣鴨)元祖塩大福は素朴だが塩の加減が素晴らしく美味!

  6. 浅草浪花家

    浅草浪花家:一丁焼き(天然物)の鯛焼きと絶品かき氷が楽しめます!

  7. yelo

    yelo(六本木)行列必至!ふわふわ激ウマカキ氷が年中楽しめる♪

  8. 森下浪花家

    森下浪花家:主張が強い一丁焼き(天然物)たい焼きは絶品

  9. もつ焼き角吉大島店

    もつ焼き角吉 大島店:炭火焼のコスパ良しのもつ焼き屋さん!




カテゴリ