銀座みゆき館 銀座本店:手作りモンブランが素敵な南仏を思わせるカフェ

銀座みゆき館本店

今回ご紹介するお店は、銀座にある「銀座みゆき館 銀座本店」さんです。

銀座には数多くのカフェが存在しますが、その中でも個性があり人気度の高いお店が銀座みゆき館なのです。

いろんなカフェメニューがありますが、その中でもこのお店を代表するモンブランはぜひ食べてもらいたいので、今回レビューしたいと思います。

当記事はミッキー(@micky19750930)が執筆しております。

2018/06/28 初投稿

銀座みゆき館の外観・内観・ポイント

銀座みゆき館本店

外観

銀座みゆき館銀座本店は、地下鉄銀座駅から歩いて3分ほどの外堀通り沿いにあります。

 

銀座みゆき館本店

店内

店内は南仏を思わせるような素敵な佇まいで銀座らしいと言えるでしょうか。

座席も高級感あふれてテンションが上がります。

 

銀座みゆき館本店

天井

リノベーションしたような趣のある天井もこの通り。

 

銀座みゆき館 銀座本店さんのポイント

こちらのお店は銀座に根付くカフェで、銀座内に数店舗、立川にも展開しております。

運営している会社が昭和40年代に創業し、銀座では約40年間営業しているとのこと。

数多くあるカフェの中で個性が光ってると思うので、ポイントを簡単にまとめました。

 

銀座で一番美味しいモンブラン!と銘打ったモンブランは個性的である

銀座みゆき館本店

モンブラン

詳細は後ほどレビューするとして、銀座みゆき館といえば「モンブラン」!

国産の和栗を使い、店内で1日2回手作りで製作される個性的なモンブランなのです。

年中食べられるのも嬉しいですし、とても上品な味わいなので甘いものが苦手な方でも十分楽しめると感じました。

 

夜遅くまでオープンしている銀座では貴重なカフェ

銀座みゆき館本店

お水

銀座のカフェは閉店時刻が比較的早く(バー以外の飲食店も同じ傾向)、会社帰りなどにカフェに行きたい!って人にはなかなかハードルが高い街ではあるのですが、ここ銀座みゆき館は23時までオープンしていて、飲んだ後の締めにも使えたりして個人的には重宝しております。

22時ごろ訪問すると案外人が多いことに驚くかもしれません。

 

ケーキやスイーツメニューが充実しててスイーツ好きには嬉しい

銀座みゆき館本店

メニュー

銀座みゆき館はケーキをはじめとして、パフェやモンブランなどスイーツ系メニューが充実しています。

スイーツ好きには嬉しい場所♪

セットメニューもありますのでお得に楽しむことが出来ます!

 

予約・混雑情報・喫煙の有無

銀座みゆき館は予約は出来ません。

日中のティータイムやディナー後の20時以降などは混んでることもあります。

店内は分煙となっていますが、仕切りはないのでタバコが苦手な方は気になるかも。

 

メニュー・料理のレビュー

スイーツメニュー

銀座みゆき館本店

スイーツメニュー

パフェやケーキなどのスイーツメニュー。

価格は銀座なのでややお高いと感じる方もいるかもしれません。

ドリンクはコーヒーや紅茶をはじめとして、ビールやワインもあります。

 

モンブランメニュー

銀座みゆき館本店

モンブランメニュー

そうそう!銀座みゆき館といえば、モンブランなのです。

今回はモンブランをレビューしていきますね。

 

和栗のモンブラン

銀座みゆき館本店

和栗のモンブラン

▲和栗のモンブラン

単品ですと702円、ドリンクとのセットですと1566円となります。

ずん胴なモンブランは冒頭でも述べたとおり、1日2回店内で手作りされる一品。

 

モンブランの構成は

  • 熊本県産の栗を使った栗ペーストがかかっている
  • 中には無糖の生クリームがたっぷりと入っている
  • 土台は自家製のメレンゲ

と実に個性的。

栗ペーストは甘みはやや強めで栗の甘さや渋さ、風味がなんとも嬉しいが、滑らかさは少ないクラシカルなタイプ。

栗ペーストだけだとちょいとくどいなと思ってしまいますが、続きがあります。

 

銀座みゆき館本店

中にはたっぷり無糖クリーム

断面図です。

中には無糖の生クリームがたっぷりと入っており、栗ペーストと合わさると甘みが強かったのが中和され、脂肪分のコクが加わって美味さが倍増!

上品さも加わり実に典雅な味わいに変化するのが素晴らしい。

土台にはメレンゲが使われていて、サクサクな食感が良いアクセントになり、甘みも加わり満足度の高いモンブランに昇華します♪

素材の単体では普通なのかもしれないですが、三位一体で美味しいのが銀座みゆき館のモンブランなのだと思います。

 

アッサムティー

銀座みゆき館本店

アッサムティー

中身映ってませんが、アッサムティーをオーダー。

ポットにたっぷり入っていて、3杯ほど飲むことが出来ます。

長居する人には嬉しい量ですね。

ティーバッグではなく、紅茶葉を使ってますので香り豊かな紅茶が楽しめます。

もちろん、モンブランとの相性は最高です。

 

銀座みゆき館本店

砂時計

ポットにお湯を入れてから3分ほどで紅茶が抽出されますが、このように砂時計で時間を計るとはなんとも粋な計らいですよね。

お茶をゆっくり楽しみ、友人や恋人・パートナーとの優雅なひとときを満喫できますよ。

 

予算・総評

予算:モンブランと紅茶のセットで1566円。
総評:銀座みゆき館のモンブランはぜひ一度お試しいただきたいです。

1個700円となかなか強気の価格ではありますが、個性的で美味しいので価値は十分にあると思いました。

銀座で買い物途中の止まり木でも、飲んだ後の締めでもマルチに使えるこちらは断然お勧めです!

 

地図・アクセス

関連ランキング:喫茶店 | 銀座駅日比谷駅有楽町駅

 

その他のモンブランやカフェ投稿も是非ご覧下さい




洋カフェ記事一覧はこちらをクリック!

 

その他の銀座の投稿も是非ご覧下さい


銀座←←こちらから上記以外のレビューを閲覧できます。

関連記事

  1. ロンカフェ中目黒店

    LONCAFE STAND NAKAMEGURO:中目黒高架下のフレンチトーストが素敵な湘南発のカフェ!

  2. なが田

    らーめん なが田(亀戸):濃厚鶏だしラーメンはハマる旨さ!具もパーフェクト♪

  3. やまじ

    だんごのやまじ(大島):餅が激ウマな下町の和菓子屋さん

  4. 広尾プレーツ

    広尾Plates Dila阿佐ヶ谷店:デリカテッセンでまさかのジェラートが意外なうまさだった!

  5. クレミアの火付け役となった渋谷のカフェ@シルクレーム

  6. 松涛カフェ

    渋谷でふわふわのシフォンケーキとローストビーフサンド♪@松涛カフェ Bunkamura店

  7. ラデュレ新宿店

    ラデュレ新宿店:イートイン可能な豪華絢爛なジェラートを楽しもう!

  8. 赤い壺

    赤い壺(表参道):激辛の聖地で凶器とも言えるハバネロチヂミに挑戦してきた!

  9. 金竜山

    炭焼 金竜山(白金):予約困難!都内最高峰の王道タレ焼肉は食うべき




カテゴリ

  1. 火の鳥(亀戸)

    火の鳥(亀戸)麻婆豆腐とトッピングの組み合わせが楽しい専門店

    2018.09.24

  2. 麺屋ま石

    麺屋ま石(銀座)雲丹三種盛り鯛らーめんは2500円だが食べる価値あ…

    2018.09.24

  3. はんなりや 篠崎店

    はんなりや 篠崎店:自家製うどんは種類豊富でコスパ良し♪

    2018.09.22

  4. 函館

    函館はスイーツが激ウマの宝庫である【まとめ記事:随時更新】

    2018.09.21

  5. グランドルチェ南本八幡

    グランドルチェ南本八幡店:ドルチアのモンブラン復活はうれしく美…

    2018.09.17

  6. お多幸銀座8丁目店

    お多幸 銀座八丁目店:おでんと絶品料理で幸せになれる老舗

    2018.09.13

  1. 珈琲茶香

    茶香(北千住)パンケーキはふわふわ激ウマ!オンライン予約可能に!

    2017.05.15

  2. 亀十

    亀十(浅草):超大人気の東京3大どら焼き!松風もおすすめ♪

    2017.09.12

  3. 嘯月

    嘯月(しょうげつ)(紫野):京都随一の食べるべき上生菓子あり!

    2016.07.11

  4. 草月

    黒松本舗 草月(東十条)東京3大どらやき「黒松」は美味しゅうござ…

    2017.03.13

  5. 金竜山

    炭焼 金竜山(白金):予約困難!都内最高峰の王道タレ焼肉は食うべき

    2017.04.13

  6. 生粋

    生粋(末広町):高級焼肉コースが6000円の高コスパ!一度は行くべ…

    2017.05.29