ザ・グラン銀座ラウンジ:ナポレオンパイをGINZA SIXで優雅に楽しむ

ザ・グラン銀座ラウンジ

今回ご紹介するお店は、銀座にある「ザ・グラン銀座ラウンジ(The Grand Ginza rounge)」さんです。

GINZASIXには地下2階〜6階までの商業施設がありますが、実は最上階にはさらに素晴らしい場所があるのをご存知でしょうか?

ホテルのようなラグジュアリなラウンジがあるのです。

昼間はアフタヌーンティーを楽しんだり、夜はシャンパンやワインを傾けながらとマルチに楽しめる穴場かと思います。

こちらのラウンジでは、今回レビューするとっておきのナポレオンパイが頂けるとあって、これ目当てで訪問する方も多いとか。

ナポレオンパイとはなんぞ?って部分も含めてレビュー致します。

 

当記事はミッキー(@micky19750930)が執筆しております。

2018/07/01 初投稿
2018/10/29 記事構成を変更しリライト

ザ・グラン銀座ラウンジさんの外観・内観

ザ・グラン銀座ラウンジ

外観

ザ・グラン銀座ラウンジさんはGINZA SIXの13Fにございます。

エントランスから豪華さを感じる。

GINZASIXへは、地下鉄銀座駅あるいは東銀座駅から地下道を通って直結しておりますので、便利なアクセスかと。

 

ザ・グラン銀座ラウンジ

店内

店内はシックな空間でありながらも随所にラグジュアリな雰囲気も感じとれ、まるでホテルのラウンジにいるようなイメージ。

窓際からは銀座の中央通りを見下ろせて、夜景はなかなか綺麗なロケーションです。

 

 

予約・混雑情報・喫煙の有無

こちらのお店は予約も出来ますし、席が空いていれば直接訪問でも問題ありません。

混雑ですが、日中時間帯の方が混雑していて予約した方が無難かもしれませんが、夜は空いてるので予約なくてもOKかと。

また、別記事でご紹介しているアフタヌーンティー利用の際は予約が吉と思います。

店内は完全禁煙です。

ラウンジの予約は一休.comのプランがお得ですのでこの際にぜひ使ってみてください。

ザ・グラン銀座ラウンジを予約する(一休.comへ飛びます)

 

ナポレオンパイ(ミルフィーユ)のレビュー

一般的なカフェメニューには近いと思います。

一部写真を掲載しておきます。

 

メニュー

ザ・グラン銀座ラウンジ

限定メニュー

筆者訪問時はコラボメニューがあったりと、なかなか美味しそう。

食事系メニューもあります。

 

ザ・グラン銀座ラウンジ

スイーツメニュー

スイーツメニューやおつまみ系のメニューです。

おつまみ系があるってことは当然ですがお酒もあるってこと。

ワインやシャンパンなどのアルコールや、コーヒー・紅茶などのソフトドリンクももちろん揃っている。

 

ザ・グラン銀座ラウンジ

ミルフィーユ

今回は、この写真のミルフィーユを食べてきたのでご紹介しますね。

 

いちごのミルフィーユ(ナポレオンパイ)

ザ・グラン銀座ラウンジ

ナポレオンパイ

▲苺のミルフィーユ(ナポレオンパイ)
かつて銀座にあったマキシム・ド・パリ直伝のナポレオンパイです。

マキシム・ド・パリさんが閉店した当初から、ナポレオンパイをなんとか復活して欲しいとファンから多くの要望が寄せられていて、この度GINZA SIXで復活することになったそうです。

レシピも直伝なので味わいはかつてのナポレオンパイそのもので、ファンの方々がこれ目当てで食べに来るほどの人気ぶりです。

 

単品でもセットでも購入可能。(持ち帰りもできる)

見た目からナッツがたっぷりで香ばしさが伺えて、高貴な香りが漂う。

ザクザクの香ばしいパイ生地に、コアントロー(オレンジのリキュール)をたっぷり使って作られたカスタードクリームがたっぷり挟まっています。

苺はたっぷりと、までは行きませんが、酸味でアクセントをつける位置付けでしょうか。

これぞマキシム・ド・パリのミルフィーユの美味しいレシピなのです。

 

ザ・グラン銀座ラウンジ

角度を変えて

生地にはナッツがたっぷりと入っていて、ザクザク感がたまらなくこれだけでも美味しい。

そこに、コアントロー入りのカスタードが加わって来ると、一般的なミルフィーユとは一線を画した個性的なものとなる。

カスタードクリームがたっぷり入ってるので、濃厚感がたまりません♪

クリームにはお酒が結構多く入ってるので、お酒が苦手な方は注意した方が良いかもしれません。(お酒の味を感じませんでしたが、入ってるのは間違い無いので)

苺は甘ったるくなった舌をリセットするには良いアイテムで、酸味でしつこさを洗い流してくれます。

 

シャンパン

ザ・グラン銀座ラウンジ

シャンパン

今回はシャンパンとミルフィーユのセットを頼んでみました。(約2900円ほど)

かつてのマキシム・ド・パリではシャンパンとミルフィーユのセットが王道でしたが、ここGINZA SIXでも同じメニューがあった時は本当に復活してよかったと震えるしかありませんでした。

きりりと心地よい辛口のシャンパンとナポレオンパイは夫婦のような素晴らしい相性。

シャンパンとミルフィーユの組み合わせを見つけた人は本当に偉大だと思いました。

本当に素晴らしいマリアージュなので、お酒が苦手でなければぜひトライしてもらいたいです。

 

ザ・グラン銀座ラウンジさんのポイント

ザ・グラン銀座さんは「銀座からはじまる大人の五感・六感をくすぐる食文化の発信」をテーマにして、GINZA SIXの13Fで様々な業態のお店が集まっております。

  • LOUNGE(ラウンジ):この記事
  • THE GRAND 47(フレンチ)
  • KIWAMI(フレンチカウンターレストラン)
  • SALON&BAR(サロン&バー)
  • 多目的ホール
  • VIPルーム
  • WEDDING(結婚式場)
  • PARTY&MICE(パーティー会場)

GINZA SIXに行ったことがある方で、13Fの存在を知ってる方はどれだけいるでしょうか?

筆者もつい最近知ったばかりで、これだけの施設があるとは驚きました。

今回はラウンジの魅力について語ってみます。

 

銀座がはじまる場所がコンセプト

ザ・グラン銀座ラウンジ

銀座に集う理由はひとそれぞれ。
ただ、はじまりの場所が重要なのは皆同じであるはず。
ここは銀座での華やかな一日をはじめるにふさわしい
大人のための集合場所です。
ザ・グラン銀座WEBサイトより引用しました。

大人のための集合場所、素敵じゃないですか。

ガヤガヤしておらず、とても落ち着いた雰囲気で大人の空間ですが、華やかさもある。

まさにこのコンセプト通りのラウンジになってると思いました。

 

昼・夜とマルチに楽しめる

こちらのラウンジは昼夜問わずマルチに楽しめる優雅な空間です。

食事するもよし、アフターヌーンティーで楽しむもよし、お酒を飲んでリラックスしてもOK。

GINZA SIXで買い物に疲れたら利用しては如何でしょうか。

 

予算・総評

予算:シャンパンとミルフィーユのセットで2900円ぐらい。
総評:GINZA SIXの13Fは本当に別世界。

大人の空間が楽しめますし、何と言ってもナポレオンパイ(ミルフィーユ)はぜひ食べて欲しいと思います。

かつてのレシピはまだまだ健在で本当に美味しかった。

 

一休.comさんでは様々なプランが用意されていて、お得に予約が出来ますのでこの機会をお見逃しなく!

ミルフィーユ(ナポレオンパイ)を食べられるコースもあります。

ザ・グラン銀座ラウンジを予約する(一休.comへ飛びます)

 

地図・アクセス

関連ランキング:フレンチ | 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅

 

その他のGINZA SIXの投稿もぜひご覧下さい

 

その他のミルフィーユ(ケーキ)やカフェ投稿も是非ご覧下さい

 

洋カフェ記事一覧はこちらをクリック!

 

その他の銀座の投稿も是非ご覧下さい


銀座←←こちらから上記以外のレビューを閲覧できます。

関連記事

  1. 百果園

    有楽町のど真ん中でフルーツ補給♪@百果園

  2. フロインドリーブ本店

    カフェ・フロインドリーブ(三宮)教会の中で素敵なお茶しませんか?

  3. 黒松本舗 草月

    黒松本舗 草月(東十条)東京3大どらやき「黒松」は美味しゅうございます

  4. 神泉 遠藤利三郎商店

    神泉 遠藤利三郎商店:渋谷の隠れ家的なワインバーで素敵なデートを♪

  5. ダバインディア

    ダバ インディア(京橋)ランチミールスがお得で激ウマな南インド料理食堂!

  6. ビブリオテーク

    素敵なブックカフェでふわもちパンケーキ♪@ビブリオテーク東京・有楽町

  7. たちばな

    たちばな(銀座):かりんとうの老舗はやみつきになる美味さでおすすめ!

  8. Vomero

    コスパ良しの東銀座の本格ピッツェリア@Vomero(ヴォメロ)

  9. い志い

    い志い(柴又):独創的和菓子が素敵に旨し!漬物屋なのに!




カテゴリ

  1. アトリエコータ

    銀座でおススメのモンブランを挙げてみる!【まとめ記事:随時更新】

    2018.11.16

  2. リビスコ銀座店

    リビスコ銀座店:新鮮ジェラートが甘さ控えめでヘルシー美味い!

    2018.11.13

  3. ナイルレストラン

    ナイルレストラン(東銀座)ムルギーランチは混ぜ混ぜして多角的な…

    2018.11.12

  4. マーロウGINZA SIX店

    マーロウGINZA SIX店:名物のビーカープリンが東京でもゲットできる…

    2018.11.11

  5. トーキョービーフン

    トーキョービーフン(銀座)グルテンフリーのビーフンが東急プラザ…

    2018.11.10

  6. 資生堂パーラー銀座本店

    資生堂パーラー銀座本店:1万円のカレーライスがスペシャル過ぎて悶…

    2018.11.08

  1. 亀十

    亀十(浅草)東京3大どら焼き&松風が超大人気で美味い!

    2017.09.12

  2. 金竜山

    炭焼 金竜山(白金):予約困難!都内最高峰の王道タレ焼肉は食うべき

    2017.04.13

  3. 珈琲茶香

    茶香(北千住)パンケーキはふわふわ激ウマ!オンライン予約可能に!

    2017.05.15

  4. 嘯月

    嘯月(しょうげつ)(紫野):京都随一の食べるべき上生菓子あり!

    2016.07.11

  5. 黒松本舗 草月

    黒松本舗 草月(東十条)東京3大どらやき「黒松」は美味しゅうござ…

    2017.03.13

  6. 生粋

    生粋(末広町):高級焼肉コースが6000円の高コスパ!一度は行くべ…

    2017.05.29