焼きあご塩らー麺たかはし銀座店:塩ラーメンに見えないインパクトが絶大で激ウマ!

焼きあご塩らー麺たかはし銀座店

今回ご紹介するお店は銀座にある「焼きあご塩らー麺たかはし銀座店」さんです。

GINZA SIXの裏にとてつもなく美味い魚介ラーメンを見つけてしまいました。

銀座のラーメンは本当にレヴェルが高くてどの店も美味しいのですが、ここも本当におすすめだと食べた瞬間にわかりました。

行列が連日できるほど人気で、焼きあごラーメンの秘密を解き明かしてまいります。

 

当記事はミッキー(@micky19750930)が執筆しております。

※記事中にタブやスライダー画像を使用しており、タブをクリックしたり画像を左右にスワイプすると切り替わりますので見たいものをタップ(クリック)してみてください。

2019/05/12 初投稿

焼きあご塩らー麺たかはし銀座店はGinzaSixの裏にあります

焼きあご塩らー麺たかはし銀座店

たかはし外観

  • たかはしの行き方
  • 予約・混雑状況
  • 予算
  • 地図

こちらのお店は地下鉄銀座駅から歩いて7分ほどの場所に位置します。

GINZA SIXの裏手にあり、この通り沿いは銀座で有名なラーメン店がひしめくラーメンストリートなんて言う方もいるぐらい。

当サイトでも、この記事の他にむぎとオリーブ銀座店の紹介もしておりますのでよければごらんください。

このお店も比較的行列しているためランドマークになるかと。

予約は不可となっています。

ランチとディナー時は混雑が激しいので30分〜1時間ほど待つ可能性もあります。(筆者も30分ほど待ちました。)

通し営業をしているので、食事時の合間を見計らって訪問すると待ち時間が少なくなると思われる。

ラーメンは880円〜となっていて概ね1000円前後が平均予算。

食券機で決済するため、現金(キャッシュ)オンリーとなりますからカード等は使えません。

焼きあご塩らー麺たかはし銀座店は焼きあごを使ったスープが絶品!

焼きあご塩らー麺たかはし銀座店

店内には焼きあごが飾ってある

  • 焼きあごのスープが絶品
  • 麺は青竹踏みの縮れ麺

焼きあご塩らー麺たかはし銀座店は2017年にオープンしたラーメン専門店で、新宿が本店で都内に数店舗展開しているチェーン店。

経営母体は(株)Hikarich Associatesさんでやり手の女性オーナーさん(高橋氏)である。

店名通り焼きあごを使ったスープが特徴のラーメンで大変個性的な一杯が食べられるため、連日行列ができるほどの人気ぶりなのです。

ちなみに、「あご」とは「トビウオ」のことで九州地方特有の言葉であることを付け加えておきます。

焼きあごをスープのベースに使っているのはもちろんのこと、かえし(タレ)や香味油にも使用しているので焼きあごの風味のインパクトが絶大で、魚介系のスープが好きな人にはたまらない味わいとなっているのが特徴。

スープは完飲必至ですし、完飲させるための工夫も見逃せませんでした。

その工夫とは、ラーメンを食べた後にご飯を投入してお茶漬け風に食べさせること。(オプションなので食べなくてもOK)

スープに白米もとてもよく合いますし、芳醇で澄み切ったスープだからこそできる芸当なのかと感じました。

スープにこだわりがあっても麺が不味ければ台無しになるのがラーメン。

でも、たかはしさんのラーメンは麺もこだわりがありました。

栃木県で有名な佐野ラーメンで使われる、青竹で踏んでこねて作られた縮れ麺を使用しておりスープによく絡みグイグイ食べ進んでしまうポテンシャルがあった。

手打ち麺であるため麺の太さなど一部不揃いなのがありますが、それも味の1つというもの。

素晴らしいスープに、こだわりの麺、これだけでも食べたくなってきませんか?

焼きあご塩らー麺たかはしのメニュー

らー麺は800円〜と一般的なラーメン屋の価格より若干高いぐらいで銀座の中では安い部類に入るかと。

スープは焼きあごがベースで味付けは2種類となっていました。

  • 塩味
  • 背脂醤油味

これらにトッピングによって価格が変化していくタイプでした。

メニューの詳細はらー麺たかはしWEBサイトにてご確認を。

塩ラーメンに見えないが激ウマだった!

たかはしさんでおすすめの焼きあごを使った塩ラーメンを食べたのでご紹介したいと思います。

 

  • 焼きあご塩らー麺
  • 塩ラーメンに見えないスープ
  • 縮れ麺がスープに合う♪
  • 具もGood♪

焼きあご塩らー麺(800円)に味玉トッピングしたので920円でした。

具材がたっぷりと乗っていて、スープ面積が狭く見えるほどの賑やかなラーメンなのが印象的。

  • チャーシュー
  • 低温で仕上げたローストビーフのようなチャーシュー
  • 白髪ねぎ
  • めんま
  • 水菜
  • フライドオニオン

最初にこのラーメンを見て驚いたのがスープ。

写真を見るとお分かりと思いますが、どう見ても塩ラーメンのスープに見えずに「醤油系」に思えますよね?

でも、味わうとちゃんと塩系なのです。

焼きあごベースのだしで香ばしさも感じて芳醇ながらさっぱりとしていて旨味もたっぷり。

最初の一口はガツンと来ないですが、食べ進めていくうちに旨味が強くなっていて最後に満たされる感じの絶妙なスープでございました。

魚介系のスープを使ったラーメンは都内に数多くありますが、たかはしさんの焼きあごスープは絵も言われぬ絶品さでぜひ一度お試しいただきたい。

麺は手打ちで縮れ系のタイプ。

麺の太さがたまに不揃いなのがありますが、手打ち固有の現象ですしそれが良い味を産むのだ。

スープにとてもよく絡みつき、旨味を吸った状態で麺を啜るととても幸せな気分になれる。

麺の腰もなかなかのもので芳醇な要素もあるスープととても良くあっていたと感じました。

スープ、麺のこだわりもすごいけど具材も負けていなかった。

チャーシューは贅沢にも2種類入っていて低温熟成させたものはローストビーフのような鮮やかな色合いが素敵だし、柔らかくジューシーさもあって素晴らしい。

普通の焼き豚チャーシュも旨味が凝縮されて、脂身も美味しかった。

水菜は見た目を良くするだけでなく、合間のアクセントにも一役買っておりバランスを整える良い仕事をしていたように思えた。

めんまも手作りと思われ、特有のえぐみなどは感じず美味しくいただけました。

最後にトッピングした味玉は味がしっかりとしみ込んでいて、絶妙な半熟(写真撮ってない)で満足♪

スープ・麺・具材全てがクオリティ高く、大変満足度の高いラーメンであると結論づけました。

さあ、焼きあご塩らー麺たかはし銀座店にGO!

以上が焼きあご塩らー麺たかはし銀座店さんのレビューでした。

焼きあごという高級食材を使った贅沢ながらもお安いラーメンは本当に満足度が高い。

スープ・麺・具材のバランスも良いですし、ひたすら幸せに浸れる一杯と感じました。

銀座でどのラーメン食べようかな?って迷ったら、ここをチョイスしてみてください!

本当にうまいので♪

ラーメンや銀座の投稿も是非ご覧ください

関連記事

  1. 藤井屋

    藤井屋(亀戸):個性的な餃子がリーズナブルに楽しめる中華居酒屋!

  2. ジャパニーズアイス櫻花

    ジャパニーズアイス櫻花(恵比寿)素材にこだわった手作りアイスは必食の人気店

  3. 江東区東砂の二郎インスパイアの名店@ラーメン凛 砂町店

  4. アトリエコータ

    銀座でおススメのモンブランを挙げてみる!【まとめ記事:随時更新】

  5. 白一渋谷店

    白一 渋谷店:牛乳生アイスソフトクリームは剣のように長く必見!

  6. 亀家本舗

    亀家本舗(柴又):草だんごや定食が充実してる柴又帝釈天に最も近い店!

  7. 丸健水産

    丸健水産(赤羽)立ち飲みおでんとだし割りをサクッと楽しもう!

  8. 正ちゃん

    浅草ホッピー通りで豆腐が美味い牛煮込み@正ちゃん

  9. 立呑みとんかつまるや

    立呑みとんかつまるや(新橋)串カツ・揚げ物をコスパ良く立飲みで楽しむ!




カテゴリ