陳建一麻婆豆腐店 木場店:激辛痺れが絶妙の四川麻婆豆腐は本格派で大満足!

陳建一麻婆豆腐店 木場店

今回ご紹介するお店は、江東区木場にある「陳建一麻婆豆腐店 木場店」さんです。

麻婆豆腐が日本に広まったのは、陳建一のお父さんである陳健民が中国から日本に麻婆豆腐を伝え、日本人向けにアレンジしたと言われております。

ということは、陳一家の麻婆豆腐は日本にある麻婆豆腐の元祖とも言えるものですよね。

こちらのお店では元祖の麻婆豆腐を楽しむことが出来、しかも本場中国の味わいに近い本格的な一品なのです。

麻と辣のバランスが絶妙で辛いもの好きなら誰でもぞっこんになってしまう麻婆豆腐をぜひみなさまにご紹介したい。

 

当記事はミッキー(@micky19750930)が執筆しております。

2018/12/27 初投稿

陳建一麻婆豆腐店 木場店の外観・内観

陳建一麻婆豆腐店 木場店

外観

陳建一麻婆豆腐店 木場店は東京メトロ東西線 木場駅から歩いて5分ほどにあるギャザリアプラザ内の1Fにあります。

お店の名前である「陳建一」さんの写真が目印です。

 

陳建一麻婆豆腐店 木場店

店内

店内は白を基調とした明るい場所で、中華料理店といえば赤を覆す雰囲気は一瞬驚いた。

テーブルはやや小さめではあり若干窮屈さを感じるかも。

 

陳建一麻婆豆腐店 木場店のポイント

陳建一麻婆豆腐店 木場店

心・是・愛

こちらのお店は中華料理で有名なシェフ「陳建一」さんがプロデュースする麻婆豆腐店。

冒頭でもちらっと書きましたが、陳建一さんのお父さんである「陳健民」さんが日本に麻婆豆腐を持ち込み日本人向けにアレンジしたものが全国に広まったという、いわば麻婆豆腐の元祖なのである。

ではこちらのお店では日本人向けにアレンジした麻婆豆腐が食べられるのか?と思う方もいるかもしれませんが、違います。

陳建一麻婆豆腐は本場中国の味わいにかなり近い本格仕様なのです。

本格とは、スパイスの使い方です。

一般的な辛さやスパイシーが苦手な人であれば受け入れにくいぐらい豪快にスパイスや香辛料を配合しており、一言で言えば「辛い・痺れる」。

ただ辛いだけでなく奥深い味わいも注目すべきで、辛さや痺れにやみつきになる人も続出するほど。

筆者もその1人。

ここの麻婆豆腐を食べると他の店が物足りなくなってしまう嬉しい悩みが発生しますが、それもまた由かと♪

価格もお手頃なので是非一度試していただきたい。

 

予約・混雑状況など

こちらのお店は電話予約が可能です。

グループ訪問の際は事前に電話して確認すると良いかと思います。

ふらっと訪問しても比較的入ることは可能ですが、食事時は混雑し待たされることも。

 

四川麻婆豆腐のレビュー

麻婆豆腐メニュー

陳建一麻婆豆腐店 木場店

麻婆豆腐メニュー

麻婆豆腐は2種類あり、土鍋麻婆豆腐と四川麻婆豆腐となります。

土鍋麻婆豆腐はやや日本人向けにアレンジされていますし、辛さも調整できるので辛さや痺れが苦手な方には嬉しい配慮。

一方、四川麻婆豆腐は値段が若干上がりますが、辛さや痺れを堪能したい人はこちらをチョイスすると良いでしょう。

辛さや痺れがかなり強く、本場四川の麻婆豆腐にかなり近いようです。

 

サイドメニュー

陳建一麻婆豆腐店 木場店

サイドメニュー

麻婆豆腐専門店と言いながらも、餃子などのサイドメニューもあります。

麻婆豆腐だけだと単調になりがちなのでサイドメニューで一息つくのも辛さを中和する効果があって良いかも。

 

今回は本場四川の麻婆豆腐を食べてみました。

 

四川麻婆豆腐(1350円)

陳建一麻婆豆腐店 木場店

四川麻婆豆腐

本格仕様の麻婆豆腐。

具材は豆腐やねぎ、豆板醤や辣油、花椒などの香辛料たっぷりのシンプルな構成。

見た目は赤っぽくていかにも辛そうに見えますよね。

 

陳建一麻婆豆腐店 木場店

辣油

この辣油が浮いてるのをみてください。

実に色あざかやで一般的な麻婆豆腐とは違い美しいではありませんか。

味わいも秀逸で、麻(まー)と辣(らー)のバランスがとてもよく心地よい。

麻(まー)とは花椒(山椒)などの痺れの要素のことを言い、辣(らー)は辣油や唐辛子などのヒリヒリする辛さを意味します。

辛さと痺れが交互にやってきて、コクのある味わいが押し寄せてくる本当に美味しい麻婆豆腐なのです。

 

陳建一麻婆豆腐店 木場店

調味料

卓上には調味料が常備されており、辛さや痺れが足りなければ補給することが出来ます。

もちろん補給しないでも四川麻婆豆腐は十分に辛さや痺れはありますので、入れる際は慎重に。

 

陳建一麻婆豆腐店 木場店

ライスとスープ

四川麻婆豆腐にはライスとスープが付いてきます。

麻婆豆腐とご飯の相性はいうまでもありませんよね。

すごく美味しくてご飯をお代わりしたくなるほど米が進みます。

スープを合間に飲めば辛さや痺れが中和できるので意外と大事なアイテム。

辛さや痺れは温かい飲み物(スープなど)で中和できるのを覚えておいて損はありません。

 

予算

麻婆豆腐は1000円〜とリーズナブル。

総評

陳建一の麻婆豆腐おそるべしです。

中国の四川に行かなくても現地仕様に限りなく近い麻婆豆腐が食べられるのですから、この店は覚えておいて損はないと思います。

 

地図・アクセス

関連ランキング:中華料理 | 木場駅門前仲町駅

 

その他の中華の投稿も是非ご覧下さい

 

その他の中華投稿一覧はこちらをクリック♪

 

その他の投稿も是非ご覧下さい

[catlist id=294 excludeposts=this]
江東区←←こちらから上記以外のレビューを閲覧できます。

 

陳建一さんがプロデュースした麻婆豆腐がご家庭でもお気軽に楽しめる。

視線本格仕様ではないですが、なかなか美味しかったのでお勧めします♪

[itemlink post_id=”15052″]

関連記事

  1. 銀座みゆき館本店

    銀座みゆき館 銀座本店:手作りモンブランが素敵な南仏を思わせるカフェ

  2. 資生堂パーラーKITTE グランシェショップ

    資生堂パーラーKITTE グランシェショップ(東京)ランチをカジュアルに楽しめるカフェ

  3. melon de melon 亀戸店

    Melon de melon 亀戸店:焼きたてメロンパンが上品な旨さで虜になっちゃう!

  4. マーサーブランチ銀座テラス

    マーサーブランチ ギンザテラス:モーニングでブリオッシュフレンチトーストは大人気♪

  5. 本格的な激辛四川料理が神田でお手軽に♪@雲林坊秋葉原店

  6. 羽二重団子本店

    【休業】日暮里にある200年の伝統を誇る羽二重団子に舌鼓@羽二重団子本店

  7. セリーズ(コンラッド東京)

    セリーズ(コンラッド東京)ランチビュッフェがおしゃれ&お得で大満足♪

  8. ジョシーズウェル

    ジョシーズウェル(錦糸町)下町のオーセンティックBARをリーズナブルに楽しもう

  9. 麩澤

    麩澤(向島):麩まんじゅうがふわっともちもちで楽しく美味い♪




カテゴリ