Bar S(銀座):資生堂ビルのバーのハッピーアワーがお得!カジュアルに使えます

Bar S

スポンサードリンク

ミッキー(@micky19750930)です。

今回ご紹介するお店は、銀座にある「Bar S」さんです。

資生堂さんが経営してるBarなのですが、お得なハッピーアワーがありましたのでご紹介いたします。通常のBar利用でももちろん申し分なく満足できるかと。

2017/08/12 初投稿

外観・内観・ポイント

資生堂パーラー サロン・ド・カフェ
Bar Sさんは銀座にある資生堂ビルの11Fにあります。地下鉄銀座駅から歩いて7分ほどのば場所です。JR新橋駅からだと歩いて5分程度です。銀座と新橋の中間地点ってことになりますでしょうか。

当ブログでレビューしている、資生堂パーラー サロン・ド・カフェ 銀座本店もこのビルの中に入っています。

Bar S

店内は落ち着いたおしゃれな空間

エレベーターを降りるとすぐに入り口があり、店の中に入ると、天井は吹き抜けており、落ち着いた空間が広がります。コの字型のカウンターが待ち構えていました。

Bar S

バックバー

バックバーもなかなか魅力的である。お酒もほどほどに揃っているのが伺える。

Bar Sさんのポイント

Bar S

カウンターはスタイリッシュ

Bar Sさんは資生堂が経営しているBAR。格式ある資生堂さんですから、BARもオーセンティック(正統派)なのかと思いきや違っていました。

バーテンダーさんに少しだけお話を伺ったところ、BARをもっと身近に感じて欲しくて、誰でも入ることができるように空間を考えたり、ハッピーアワーを導入したりしてるとのことでした。

銀座のBARに入るハードルは限りなく高いイメージですが、Bar Sさんはカジュアル・お気軽に利用することが出来るコンセプトなのが嬉しいですね。

ホスピタリティは、格式ある資生堂さんらしく丁寧に対応いただけて心地がよい。客の動向をきちんとチェックされており、グラスが空くと絶妙なタイミングで注文を聞いてきたり、サーブしてくれますよ。長居したくなるほど良い雰囲気でございました。

以下、Bar Sさんの特徴をまとめてみました。

銀座のBARでは珍しいハッピーアワーがある

Bar Sさんでは、平日の17:00〜20:00 の間はハッピーアワーを開催しており、一部ドリンクや食べ物がAll 800円と超お手頃価格で提供しています。しかもチャージもかかりません。

銀座でこの価格はありえません!お得すぎるので、毎日使いたいレベル。

注意!
20:00以降の滞在・訪問や、ラウンジエリアの利用については1000円のチャージがかかります。
サービス料はかからないので、銀座にしては破格だと思いますから、通常利用でも十分楽しめそうです。

BARなのに全席禁煙

これは嫌煙家の方には嬉しいでしょうね。全席禁煙なのです。煙に巻かれることなく、お酒を楽しむことが出来る空間です。

土日は休み。営業時間も短い

BARといえば深夜までオープンしてるイメージが強いですが、Bar Sさんはラストオーダーが23:00と営業時間が短めなのに注意です。逆を言うと終電をあまり気にしないで飲めるってことかもしれない。

土日は休みなので、平日のみの営業なのも珍しいかな。(土日と一部祝日は貸切などに対応しているようです。)

予約・混雑情報

席の予約はラウンジ以外は出来ない模様。そんなに混雑はしてないので、いつでもふらっと利用できる感じ。

メニュー・料理のレビュー

Bar S

ハッピーアワーメニュー

今回はハッピーアワー利用でしたのでこちらを。

ハッピーアワーは以下飲み物が全て800円です。シャンパーニュが800円なのは、銀座だったら奇跡だと思う・・・

  • シャンパーニュ
  • 赤ワイン
  • 白ワイン
  • ビール
  • ノンアルコールビール
  • カクテル(ジントニック・カンパリソーダ・カシスソーダ・シーブリーズ)
  • ノンアルコールカクテル
  • ウイスキー
  • 焼酎
  • ビール

ハッピーアワーは以下フードも800円!

  • ポテトサラダ
  • キッシュ
  • フライドポテト
  • ミックスナッツ
  • ミックスオリーブ
  • オイルサーディン

では、いただいたものをご紹介していきますね。

シャンパーニュ

Bar S

シャンパーニュ

▲シャンパーニュ(800円)
最初の一杯目は泡でしょうってことで。

スパークリングではなくちゃんとした(失礼)シャンパーニュでした。今回いただいたのは、ふくよかな味わいが特徴のシャンパーニュでした。ハッピーアワーとはいえ、破格の値段でびっくりでした。

シーブリーズ

Bar S

シーブリーズ

▲シーブリーズ(800円)
ウォッカとグレープフルーツジューズ、クランベリージュースを使った柑橘系カクテル。

酸味が主体であるが、ウォッカの強さを抑え込んでいる感があってとても飲みやすく仕上がっている。ほのかに甘みもつけてあるのでバランスがよかったなあ。

白ワイン

Bar S

白ワイン

▲白ワイン(800円)
今回いただいたワインはソーヴィニョンブランのスッキリ系白ワイン。

熟成はしてないタイプでしたが、適度にコクもあって、夏の暑い日の喉を潤すにはぴったりのワインでした。

予算・総評

予算:ハッピーアワー利用であれば2杯とおつまみを食べれば2400円ぐらい。
総評:ハッピーアワーだけに注目が集まりそうですが、それ以外でも銀座にしては安いですから、雰囲気も含め楽しめそうです。

BARってハードル高いよなあ。って思った方。格式のある資生堂さんのBar SさんでBarデビューしてみませんか?

きっとBarが好きになると思います。

資生堂グループの他のレビューも是非ご覧ください!

資生堂パーラー サロン・ド・カフェ銀座本店:極上パフェに格式と伝統を感じる

2017.08.04

資生堂パーラーKITTE グランシェショップ(東京駅):オムライスが美味しく、よりお気軽に楽しめるカフェ!

2016.07.01

その他の銀座の投稿も是非ご覧下さい

銀座←←こちらから上記以外のレビューを閲覧できます。
銀座・新橋・有楽町←←こちらから親カテゴリのレビューを閲覧できます。
東京都←←こちらから親カテゴリのレビューを閲覧できます。

その他のBAR・お酒カテゴリ投稿も是非ご覧下さい

BAR←←こちらから上記以外のレビューを閲覧できます。
BAR・お酒←←こちらから親カテゴリのレビューを閲覧できます。

BARを追求する良書はいかがですか?

BARとはなんぞや?が丁寧に描かれた良書。実際に訪問するのも良いけど、こうして書籍で経験できるのは嬉しいですよね♪

関連ランキング:バー | 新橋駅銀座駅東銀座駅

スポンサードリンク

Bar S

気に入って戴けましたらSNSでシェアお願いします!

SNSでミッキーをフォローしよう!

Instagram