ビヤホールライオン銀座七丁目店:日本最古のビヤホールで料理とお酒でわいわい楽しもう!

ビヤホールライオン 銀座七丁目店

今回ご紹介するお店は銀座にある「ビヤホールライオン 銀座七丁目店」さんです。

銀座には老舗がたくさん存在しますが、ここビヤホールライオンさんもその1つで80年以上続いているビヤホールなのだ。

銀座という煌びやかな世界にビヤホールと聞くとテンション下がる人もいるかもしれませんが、銀座を楽しみたいならここはぜひ知っておくべき場所なのでそんな固定概念は捨て去りましょう!

歴史を感じさせる店内でわいわいと美味しい料理やビール・お酒を楽しめばそりゃもう幸せなこと間違いなしでございます。

銀座で盛り上がりたければぜひ選択肢に入れておくべきこちらをレビューしてまいります。

 

当記事はミッキー(@micky19750930)が執筆しております。

※記事中にタブやスライダー画像を使用しており、タブをクリックしたり画像を左右にスワイプすると切り替わりますので見たいものをタップ(クリック)してみてください。

2019/03/05 初投稿

ビヤホール 銀座ライオンさんは銀座7丁目にあります

ビヤホールライオン 銀座七丁目店

LION外観

  • 銀座LIONはGINZA SIXの隣
  • 予約・混雑情況
  • 予算
  • 地図

ビヤホールライオン 銀座7丁目店は名称通り銀座7丁目にあります。

中央通り沿いを歩いて行って、GINZA SIXの隣の位置です。

地下鉄銀座駅からは歩いて5〜7分程度でしょうか。新橋駅からも歩いて行けなくはないですが10分ほどかかると思います。

1Fのビヤホールは予約不可となっていますが、2FのGRILL銀座ライオンは予約可能となっています。(※今回のレビューは1Fのビヤホールです。)

平日は日中はやや空いていますが、夜は混み合うことが大半で休日はずっと混んでいると思ってもらえば。

キャパはかなり多いので諦めず訪問したら意外と入れることも多いと筆者個人的に感じております。

お酒や料理の量によって左右されますが、平均予算は4000〜6000円ぐらいと思ってもらえれば。

サービス料・チャージ料はかかりません。

グループ訪問で料理をシェアすればもう少し価格は下がるかと思います。

銀座にしては安いお店の部類かと。

ビヤホールライオン銀座七丁目店は日本最古のビヤホール

ビヤホールライオン 銀座七丁目店

店内の壁画

  • 日本最古のビヤホールである
  • ビールにこだわりあり
  • 料理も絶品!

店内は歴史を感じさせるヨーロピアン調のアンティークな空間。

壁画など本当に素晴らしく、滞在しているだけでも楽しめてしまう唯一無二の場所。

それもそのはずで、こちらのお店は80年以上続く老舗なのに中身はほぼ創業当初のままの雰囲気を残しているからです。

随所に昭和を感じさせる置物や家具などたくさんありますので、目の保養になること間違いありません。

人によってはノスタルジーを感じる人もいるかも。

店内は280席もありキャパはかなり大きくわいわいがやがやしている雰囲気ですから、グループ訪問で楽しむのが良いかなと思います。

銀座ライオンの母体は創業1899年ですから1世紀を超える老舗中の老舗。

この建物は1934年にサッポロビールの前身である大日本麦酒(株)の本社社屋で1Fと2Fをビヤホールに改造し現在に至る歴史がある。

今も昔も変わらぬ店内は昭和のロマンが込められているのが印象的です。

ビールの先駆者である会社が運営するお店ですから当然ビールにはかなりのこだわりがあります。

  • ビールの温度管理の徹底
  • ビールサーバーのガス圧調整
  • ビールサーバーの洗浄
  • 一度注ぎというオリジナルなサーブでビールを美味しくさせる

最近ではビールサーバーを置いたお店も多くなりましたが、お店によってはビールサーバーやビール自体の管理が煩雑で生ビールが残念なことに遭遇しますが、ここビヤホールライオンさんはそんな心配はご無用。

徹底した管理が施されており、生ビールが本当に美味しいですし、管理されたビールを注ぐ技術も素晴らしいもの。

一度注ぎという手法は、ビールを注いでから泡を作るところまでグラスを一切サーバーから離さずに行うもので、旨味を逃さずに注ぐことができるメリットがあるようです。ただし、かなりテクニックのいる手法なので対応できる人は限られていますが、ここのお店にはたくさんいますからいつでも美味しいビールが飲めるって訳で。

ビール好きはぜひ一度訪問してみて欲しい。

ビールやお酒のお供にはやっぱり料理が不可欠ですよね。

こちらのお店ではすべて手作りの料理でどれも絶品なので、お酒が苦手な方でも食事利用してもOKなほどのクオリティです。

定番の唐揚げをはじめ、時刻限定で作られるローストビーフなどどれも試してみたくなる美味しさ。

価格もビヤホールなので法外な値段ではありませんし、お子様連れもOKですから、いつでも気軽に立ち寄れる本当に使い勝手の良いお店でございます。

ビヤホールライオンのメニュー

  • ビール・お酒メニューなど
  • 料理メニュー

ビールはサッポロビールを中心に種類が豊富でクラフトビールもあります。

ビールの価格は小グラスが700円〜と銀座価格にはなってしまいますが、味わいはお墨付き。

他にはワインやカクテル類、ソフトドリンクもありますのでお酒が苦手な方でも問題ありません。

ドリンクは新橋や赤羽などの安いエリアと比べるとどうしても高く感じてしまいますが、雰囲気代と思ってもらえれば。

料理も種類豊富でお酒に合うものばかりが勢揃いしています。

定番はLIONチキン唐揚げや、ローストビーフ、煮込みなどで味付け濃いめでお酒が進むのが特徴。

前菜的なメニューやソーセージや肉類、枝豆など本当にバリエーションが豊かなのでお好みで選べるのが嬉しい。

お酒が苦手でも料理だけ食べに来ても良いほどの味わいなのでご安心を。

料理の価格は平均すると800円程度(筆者主観)と抑えめになっている。

ビールのレビュー

ビヤホールライオンといえばやっぱりビールでしょう、ってことでご紹介しますね。

 

  • サッポロ黒ラベル
  • サンフランサイコIPA

定番の生ビールでサッポロ黒ラベルは小サイズで620円(税別)。

写真は少し飲んでしまった後なので補足しておくと、ビールの泡と液体の割合が3:7という黄金比で提供されます。

冒頭で説明した通り「一度注ぎ」という手法を使ってサーブされたビールで飲むと違いがよくわかりました。

飲んでいくうちに味が抜けることがなく、最後まで美味しく飲めてしまうのだ。

筆者はビールが正直苦手なのでありますが、このビールはとても美味しいと感じることができたのが収穫です。

サンフランサイコジューシーIPA(950円)というクラフトビールも飲んでみた。

こちらは瓶で提供され自分で注ぐタイプ。

見た目が鮮やかでインスタ映えしそうな感じもよく、味わいもフルーティーで後味に桃やアプリコットを感じるとても飲みやすいクラフトビールでした。

ビールが苦手な人でもこれなら手を出しやすいのではと感じました。(筆者がそうでしたから)

絶品料理のレビュー

ビールやお酒(ノンアルでも!)にはやっぱり料理も欠かせない!

ビヤホールライオンさんの料理はどれも絶品なのでこちらもご紹介します。

 

 

前菜的なおつまみ

  • 枝豆(580円)
  • 大根のサラダ(980円)
  • オニオンフライ(780円)

ビールに枝豆は鉄板ですよね♪

ごく一般の枝豆ではありますが、塩分が程よく効いていてビールにはとてもよく合いました。

ただの大根のサラダと思ったら「いぶりがっこ」入りのサラダでした。

価格はちょっとびっくりしますが、いぶりがっこの風味と大根のシャキシャキ感が楽しくなかなかに美味しいサラダでこれもつまみになる!

ドレッシングは和風(他にも選択可能)だったのでさっぱりといただいた。

玉ねぎをたっぷり使ったフライもの。

玉ねぎの甘さと衣がカリカリとしていてビールがとても進んでしまう味わい。

ケチャップが付属しているのでつけるとさらに甘みや酸味が加わり味わいに変化が生まれる。

 

ちょっとがっつり系おつまみ

  • LIONチキンの唐揚げ
  • ジャーマンポテト
  • じゃがいもとソーセージ
  • ミックスピザ

銀座ライオンの定番メニューであるチキンの唐揚げ、いわゆるチキンバスケット。

価格は980円とびっくりするかもしれないが、大きい唐揚げが5個と付け合わせにポテトなどボリュームたっぷりなので高くは感じません。

創業当初から受け継がれている秘伝のタレを使った唐揚げで味付けはやや濃いめでお酒に合うように作られている。

サクッとした衣にジューシーなお肉のマリアージュは本当に素晴らしく、お代わりしたくなったほど堪能しました。

ここに来たらマストオーダー!!

ビールの国ドイツの名物料理であるジャーマンポテトは石焼きの器で盛り付けられて980円。

バターとオリーブオイルの風味がじゃがいもととてもマッチして、ほくほくとして美味。

じゃがいもの甘さと塩分の配分がよくてスイスイと食べられてしまう危険なアイテム。

じゃがいもとソーセージのガーリック炒め(880円)

ジャーマンポテトと若干被ってはいるが、ソーセージがジューシーでじゃがいもととてもよく合っていてこれも気に入りました。

ビールと合うのはいうまでもないですよね(笑)

ミックスピザはスモール・ラージの大きさが選べて今回はスモール(800円)。

グループでわいわい楽しむ時にピザがあればお話が弾むこと間違いなし。

ピザは普通だったけど、まあ良しかな。

 

限定メニューのローストビーフ

ビヤホールライオン 銀座七丁目店

ローストビーフ

  • ローストビーフは数量限定・時刻限定!
  • アンガス牛を使っている

ローストビーフは1580円。

こちらも銀座ライオンの名物メニューなのですが、いつでも食べられるわけではありません。

提供される時刻が日によって決まっているので、ローストビーフを食べたい方はその時刻に滞在している必要があります。

以下が提供される時刻ですので要チェックです!

  • 月曜日〜土曜日は17:00と19:30の2回
  • 日曜日・祝日は15:00と17:00と19:00の3回

となっています。

いずれの回も数量限定なので売り切れる前に注文しましょう!

ローストビーフが出来上がると館内放送やスタッフのアナウンスがありますのでお見逃しなく。

こちらのローストビーフはアンガス牛のサーロインを使って作られる高級品。

100g1180円とやや値が張りますが、4人以上のグループがいるときは200g以上でオーダーしましょう。

ソースは和風ソースかグレイビーソースの2種類が選択できます。写真は和風ソース。

外側は香ばしく焼き上げ、中は遠赤外線の効果でしょうかロゼカラーの魅惑的な色合いになっているのが印象的。

ちょっとした高級店のローストビーフと遜色ないクオリティでジューシーで噛みごたえも適度にあり、食べていて幸せになれる味わいでございました。

ローストビーフも銀座ライオンに来たら絶対にオーダーすべき。

さあビアホールライオン銀座七丁目店でわいわい楽しもう!

以上がギアホールライオン 銀座七丁目店のレビューでした。

歴史を感じる店内で美味しいビールに絶品料理を食べれば幸せになれること間違いなしです。

銀座という場所だとどうしても価格が気になりますが、こちらなら他のお店よりかはお安く楽しめてしかも満足度はなかなかのものなので是非!

グループ訪問で楽しむのが一番良いかなと思います。

その他居酒屋や銀座投稿も是非見てってください!

関連記事

  1. 花笑み

    大島に根付く庶民的なケーキカフェ@花笑み

  2. メイカセブン

    メイカセブン(大島)うすかわあんぱんは予約困難になる人気パン!

  3. カレーハウス11イマサ(新宿):5種類のカレーにこだわる50年以上続く老舗

  4. 肉と日本酒

    肉と日本酒(谷中):千駄木で焼肉食べながら日本酒飲み放題6500円!肉山プロデュースのお店ですよ♪

  5. ラデュレ新宿店

    ラデュレ新宿店:ジェラートを豪華絢爛な空間で楽しもう!

  6. フォークダンス

    フォークダンス 新小岩店:パスタ専門で手作りコスパ良しの嬉しいお店!

  7. パーラ銀座

    パーラ銀座店:高級な大人クレープを東急プラザ銀座でお手軽にどうぞ♪

  8. ラーメン大至

    ラーメン大至(湯島):究極の醤油ラーメンに痺れよう

  9. フルーツパーラーゴトー

    フルーツパーラーゴトー(浅草)フルーツパフェが激ウマな行列必至の名店




カテゴリ

  1. 親子丼専門店 ○勝(銀座)

    親子丼専門店 ○勝(銀座)名古屋コーチンの親子丼が特上の美味さで…

    2019.05.14

  2. 焼きあご塩らー麺たかはし銀座店

    焼きあご塩らー麺たかはし銀座店:塩ラーメンに見えないインパク…

    2019.05.12

  3. フィリップ・コンティチーニ銀座店

    銀座のおすすめ絶品パフェ9選【まとめ記事:随時更新】

    2019.04.30

  4. リンツショコラカフェ銀座本店

    リンツショコラカフェ銀座本店:チョコもうまいがパフェも絶品のス…

    2019.04.30

  5. 亀戸やきそば

    亀戸やきそば:具が個性的で新感覚焼きそばが下町で食べられる♪

    2019.04.10

  6. トンテキ食堂8(亀戸)

    トンテキ食堂8(亀戸)分厚く柔らかいトンテキがお手軽に美味しく満…

    2019.03.26

  1. 亀十

    亀十(浅草)東京3大どら焼き&松風が超大人気で美味い!

    2017.09.12

  2. 黒松本舗 草月

    黒松本舗 草月(東十条)東京3大どら焼き「黒松」は美味しゅうござ…

    2017.03.13

  3. 金竜山

    炭焼 金竜山(白金):予約困難!都内最高峰の王道タレ焼肉は食うべき

    2017.04.13

  4. 生粋

    生粋(末広町)高級焼肉コースが6300円の高コスパ!一度は行くべし!

    2017.05.29

  5. 珈琲茶香

    茶香(北千住)パンケーキはふわふわ激ウマ!オンライン予約可能に!

    2017.05.15

  6. 嘯月

    嘯月(しょうげつ)【紫野】上生菓子が唯一無二の京都を代表する完…

    2016.07.11