ナイルレストラン(東銀座)ムルギーランチは混ぜ混ぜして多角的な味わいがやみつきに

ナイルレストラン

今回ご紹介するお店は、東銀座にある「ナイルレストラン」さんです。

銀座にはいろんなインド料理があり人気店も多い街であります。

こちらのナイルレストランも例に漏れず連日行列ができる人気店。

人気の理由は大きく2つあるのかと。

  • 名物のムルギーランチがとても美味しい
  • 名物のおじさんが楽しい

2つの名物が人気の秘密なのかと思いました。

秘密気になりませんか?

ってことでレビューしたいと思います。

 

当記事はミッキー(@micky19750930)が執筆しております。

2018/11/12 初投稿

ナイルレストラン 外観・内観

ナイルレストラン

外観

ナイルレストランは地下鉄東銀座駅から歩いて2分ほどの、昭和通り沿いにあります。

筆者訪問時はすぐに入れたのですが、基本は行列している(ランチ時)店なので行列をめがけて訪問しても良いかも。

 

ナイルレストラン

店内テーブル

店内は1Fと2Fの2フロアに分かれていますが、どちらもやや狭いかなという感じ。

ピンクを基調としたインド風の様相でございます。

 

ナイルレストラン のポイント

こちらのお店は、1949年に銀座にオープンし約80年も続く老舗のインド料理店。

創業者はA.Mナイルという方で歴史的にも重要な人物だったので箇条書きでご紹介します。

  • インド独立運動やカースト制度差別批判運動などをしていた活動家だった
  • 日本に渡っても上記活動を続けてたため、インドを植民地化してたイギリス政府から目をつけられ生まれ故郷のインドに帰国することが事実上不可能となり、日本に住み続けることに
  • 第二次世界大戦や政治的不利な状況を乗り越え、1949年にここナイルレストランを立ち上げる
  • インド料理を通じて、日本とインドの親交を深め国交樹立に大きく貢献した歴史的にも重要な人物であった
  • 1990年病気のため死去

A.Mナイルさんがいなければこのレストランは存続しなかったでしょうし、日本にインド料理を広めた重要人物であり畏敬の念を抱かずにはいられない。

現在はG.Mナイルさんが2代目として活躍しており、メディアへの露出も半端ないほど。

と歴史の話はこのぐらいにして、このお店の人気の秘密(ポイント)を語らせてください。

 

創業当初からのムルギーランチが愛されている

詳細はレビューを見てもらうとして、こちらの名物といえば「ムルギーランチ」というカレー。

創業当初はランチ時のみ出していたカレーなのでこの名前が付いていますが、現在は夜でも食べられますのでご安心を。

数時間煮込んだスパイシーなカレーと鳥もも肉とイエローライス、マッシュポテトとキャベツのスパイス炒め、グリーンピースが入ったオリジナルのカレーなのです。

食べ方も独特で、やみつきになる人が続出し人気が衰えることがない素晴らしいカレーは創業当初からずっと愛されているのだ。

 

G.Mナイルさんのエンタメが素晴らしい

ツイッターから引用です(しかもフジテレビの)が、真ん中の方がG.Mナイルさん。

ナイルレストランの名物おじさんと言われています。

実は芸能プロダクションの浅井企画に所属してるのは意外と知られてない(笑)

実際に会って会話すると実に面白くてその場がエンタメになるのです!

大抵お店にいるので、会ってみたら話しかけてみてください。

とっても楽しいので♪

このエンタメ性が強いのも人気の要因の1つなのだと思います。

 

予約・混雑状況など

こちらのお店はディナー時は予約可能ですが、ランチは予約が出来ません。

人気店で連日行列しており、ランチ時に限っていえば待たずに入れるのは「運」としか言いようがありません。

概ね30分〜1時間は待つものと想定した方が良いかと。

 

ムルギーランチのレビュー

こちらのお店にはインド料理がメイン。

メニューはあるものの、ランチ時に訪問するとわかる事実が1つあります。

 

定番(ムルギーランチ)を半強制で勧めてくる

スタッフの最初の一言:
お客さん、定番でいいかな?

スタッフは何を注文しますか?って聞かずにムルギーランチでいいよね?のノリで声をかけてきます。

まあ、お客さんの9割はムルギーランチ目当てなので大抵は「YES」が答えになるのですが(笑)

もし、他のメニューが頼みたければ頑張って「違うの頼みたい」と返しましょう。

強制と書きましたが、強制ではなくてムルギーランチを強く勧めてくるが正しい見解かなと。

 

ってことで、今回は超人気のムルギーランチをご紹介。

 

ムルギーランチ

ナイルレストラン

ムルギーランチ

▲ムルギーランチ(1500円)
ナイルレストランといえば、ムルギーランチなしには語れない。

7時間ほど煮込んだスパイシーカレーと、鳥もも肉、マッシュポテト、キャベツのスパイス炒めとイエローライス、グリーンピースが添えられている。

イエローライスはなんと国産(岩手県産)の米とのことで、日印親交のために使ってる心意気は本当に素晴らしいの一言。

しかし、これはまだ完成してない途中段階。

続きがあります。

 

スタッフが鳥もも肉の骨を外してくれる

ナイルレストラン

鳥もも肉の骨外し

写真ぶれてますが、ムルギーランチがきたらスタッフさんが鳥もも肉の骨を綺麗に外して、肉だけ残るように施してくれます。

もし骨を外す前の写真が撮りたければその旨伝えれば待ってくれますのでご安心を。

 

ナイルレストラン

骨を外した状態

骨を取った鳥もも肉はこんな感じに。

でも、まだこれも完成でないのです。

このまま普通に食べても良いけど怒られることがあるのだ。

なぜかと言うと・・・

G.Mナイル(2代目創業者)曰く:
混ぜ混ぜして食べたらもっと美味しくなるから!

とのこと。

悪いことは言いません。

指示に従ってみましょうか。

 

具材・ライス全部を混ぜ混ぜして食べよう

ナイルレストラン

混ぜ混ぜして食べる

ナイルさんの指示通り、カレーや肉、マッシュポテト、キャベツ、ライスを全て混ぜ混ぜしていきましょう(写真はご飯は混ざってないですが見た目が少々お目汚しになるので割愛)

混ぜたらあとはひたすら食べるだけ。

カレー単体は結構辛いのですが、混ぜたおかげでマッシュポテトの甘さや鳥もも肉の旨味、ご飯が渾然となり辛さがマイルドになって実にうまい!

スパイスで炒めたキャベツはスパイスのおかげで甘みがくっきり浮かび上がり、その甘さがカレーに輪郭を与えてるように思えて実に巧妙でございました。

甘さと辛さ、肉の旨味、ライスの豊穣な美味しさ全てのバランスが素晴らしく食べる手が止まりません!

インドカレーは日本人には受け入れにくい人も多い中、このムルギーランチは日本人向けにアレンジされていて本当に受け入れやすいなと感じた。

 

予算

ムルギーランチは1500円。

総評

ムルギーランチは本当に美味しいのでぜひ一度試してもらいたいです。

歌舞伎座の役者も数多く虜になっている老舗の素晴らしいカレーで、これからも人気が衰えることはないと思う。

銀座になくてはならないお店の1つだと再認識しました。

 

地図・アクセス

関連ランキング:インドカレー | 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅

 

その他のインド料理やカレー投稿もぜひご覧ください

 

その他のカレー・インド料理投稿はこちらをクリック♪

 

その他の銀座の投稿も是非ご覧下さい


銀座←←こちらから上記以外のレビューを閲覧できます。

関連記事

  1. ラ・プレシューズ

    ラ・プレシューズ 四谷店:作り立て和栗モンブランは典雅な味わい!

  2. SALON GINZA SABOU

    SALON GINZA SABOU(銀座)庭園風パフェが東急プラザ銀座で楽しめる!

  3. マルゲラ麻布十番店

    ジェラテリア マルゲラ麻布十番店:本格ジェラートは濃厚で上品!

  4. ディーピュアカフェ

    ディーピュアカフェ銀座本店:茶葉を自分好みにブレンドが楽しい。穴場で教えたくないカフェ!

  5. ベッジュマン&バートン

    ベッジュマン&バートン(銀座)世界初の紅茶ソフトクリームをGINZA SIXで味わおう

  6. 城喜元(新橋)立ち飲みで新鮮魚介類が激ウマの名店

  7. デュワン幕張

    デュワン幕張店:激ウマインドカレーがコスパ良く堪能出来ます!

  8. たい焼 写楽一丁焼き体験

    浅草の人気店「たい焼 写楽」さんでたい焼きの一丁焼きを体験してきた!

  9. 牛蔵

    焼肉問屋 牛蔵:予約困難でコスパ激高な希少部位を富士見台で味わえるよ!




カテゴリ

  1. 麺屋ひょっとこ銀座店

    麺屋ひょっとこ銀座店:和風実山椒ラーメンは優しくさっぱりな味わ…

    2018.12.07

  2. アンダーズ東京

    アンダーズ東京(虎ノ門)アフタヌーンティーが開放感あふれる優雅…

    2018.12.05

  3. 銀座真田SIX

    銀座 真田 SIX:信州そば・季節の料理(蕎麦前)と日本酒で楽しめる…

    2018.12.04

  4. KUGENUMA SHIMIZU

    KUGENUMA SHIMIZU(銀座)湘南ソフトクリームがミルキーで美味いGIN…

    2018.11.30

  5. 青山シャンウェイ銀座店

    青山シャンウェイ銀座店:辣子麺(ラーズーめん)ランチが激辛だが…

    2018.11.27

  6. フタバフルーツパーラー銀座本店

    フタバフルーツパーラー銀座本店:モンブランパフェがGINZA SIXで食…

    2018.11.26

  1. 亀十

    亀十(浅草)東京3大どら焼き&松風が超大人気で美味い!

    2017.09.12

  2. 生粋

    生粋(末広町)高級焼肉コースが6000円の高コスパ!一度は行くべし!

    2017.05.29

  3. 珈琲茶香

    茶香(北千住)パンケーキはふわふわ激ウマ!オンライン予約可能に!

    2017.05.15

  4. 黒松本舗 草月

    黒松本舗 草月(東十条)東京3大どら焼き「黒松」は美味しゅうござ…

    2017.03.13

  5. 金竜山

    炭焼 金竜山(白金):予約困難!都内最高峰の王道タレ焼肉は食うべき

    2017.04.13

  6. 嘯月

    嘯月(しょうげつ)【紫野】上生菓子が激ウマの京都を代表する老舗

    2016.07.11