OUT(渋谷)パスタ・ワイン1種しかないシンプルコンセプトなレストラン!

OUT

今回ご紹介するお店は、渋谷にある「OUT」さんです。

パスタ専門のレストランなのですが、コンセプトがとにかく斬新で高級なお店であります。

夜しか開いてないので、飲んだ帰りの締めにいくのが良いかもしれません。

一言で説明できないので、続きはレビューをぜひご覧になっていただけたら嬉しいです。

当記事はミッキー(@micky19750930)が執筆しております。

2018/06/10 初投稿

OUTさんの外観・内観

OUT

外観はレストランに見えない

OUTさんは渋谷の宮益坂上から歩いて3分ほどの路地裏に店舗がございます。(地図は記事末に掲載)

JR渋谷駅からは歩いて10分程度とお考えいただければ。

 

OUT

スピーカーが見える

店内は半円状のカウンター席と、テーブル席が2つのこじんまりとしたスペース。

コンクリートの壁がむき出しでスタイリッシュな空間。

レストランというよりはBARの雰囲気かもしれません。

スピーカーが見えますが、コンセプトに沿った音楽が流れている。(読み進めればわかります!)

青山に近いこともあっておしゃれな造りになっているのが印象的でした。

 

OUTさんのポイント

OUT

カウンターからはキッチンが見える

OUTさんは3人のオーストラリア人(デビッド・マッキントッシュ、セーラ・クレイゴ、トム・クレイゴ)が掲げた斬新なコンセプトを持ったレストランなのです。

この3人の経歴はここでは述べませんが、調べていただくと名だたる有名人であることがわかります。

そんな彼らが作ったレストランはとにかくシンプル。

コンセプト=店の強みと思いますので、筆者が感じたことを書いてみたいと思います。

 

One dish. One wine. One artistである

OUT

半円状のカウンター席

いきなりなんだ?と思った方ごめんなさい。

OUTさんのコンセプトをひとまとめにしたキーワードが「One dish. One wine. One artist」なのです。

  • One dish(1つの料理)
  • One wine(1種類のワイン)
  • One artist(1つの音楽)

となっており、シンプルを追求しているお店なのです。

ラーメン食べたければラーメン屋、お寿司を食べたければ寿司屋へ、パスタを食べたければOUTへ!というイメージなのだと思います。

 

One dish=季節ごとのトリュフを使ったパスタ

詳細は料理のレビューをご覧いただきたいですが、こちらの料理はパスタが1種のみ。

自家製の平打ち麺のパスタに、季節ごとの採れたてのベストトリュフ(その時の最高トリュフ)をたっぷりと乗せ、チーズとバター、オリーブオイルと極めてシンプルなもの。

素材の良さだけで勝負するパスタには力がありました。

 

One wine=パスタに合う赤ワイン

OUT

赤ワイン

パスタに合わせる飲み物は基本は赤ワイン1種のみ(その時によってワインの産地・銘柄は変わる)。

ソフトドリンクは水しかない潔さ。

筆者個人はシンプルなパスタなら白ワインかなと思っておりましたが、いただいたワインは実によく合っていて素晴らしかったです。

一部例外でシャンパンもありますが、OUTさんではパスタに合わせるのは赤ワインというこだわりなので、ぜひ赤ワインを試して欲しいです。

 

One artist=レッドツェッペリンだけしか流しません

店内には音楽はレッドツェッペリンしか流さないコンセプトです。

なぜレッドツェッペリンなのかは正直わからないものの、目が覚めるようなサウンドの中でパスタを食べるとカジュアルさもあって居心地は良いなと思いました。

 

OUTさんの予約・混雑情報・喫煙の有無

こちらのお店は予約が可能(WEB予約)

20時前後は混雑してることもありますが、基本は空いておりふらっと利用することができると思います。

店内は全席禁煙ですが、店外に喫煙所がありました。

予約ページはこちら(TableCheckへ飛びます)

 

OUTさんのメニュー・料理のレビュー

メニュー

OUT

メニュー

OUTさんは冒頭でも説明した通り、パスタとワインしかありません。

トリュフパスタは2900円となかなか強気な価格。

トリュフを有料で増量することもできます。

赤ワインはグラスで1300円でボトルもございます。

赤が苦手な方はシャンパンもありますのでお好みでどうぞ!

パスタ+赤ワイン(グラス)をセットでオーダーすると4000円になり、200円ほどお得になります。

 

OUT

レストランなのに自販機!

OUTさんでオーダーするときは、入り口入って右側にあるこの自販機で食券を購入するスタイルです。

レストランなのに自販機とは驚きでした(笑)

これもコンセプトの1つなのでしょう。

クレジット払いもできます
クレジットカード払いもできますので、利用の際は自販機の「クレジット払い」のボタンを押し食券を購入してからカウンターで支払いするようになっておりますのでご注意下さい。

 

では料理をご紹介していきます。

 

トリュフパスタ

OUT

トリュフパスタ

▲トリュフパスタ(単品2900円)
これは完成形ですが、平打ち麺にトリュフがたっぷりかかった香り高いパスタです。

 

OUT

最初は麺だけ

提供前はパスタだけこのように持ってきてくれます。

 

OUT

目の前でトリュフをかけてくれる

このようにスタッフの方が目の前でトリュフをたっぷりと5gほどかけてくれます。

トリュフの鮮烈な香りで店内が充満しなんとも幸せ気分に。

 

OUT

トリュフパスタ

で、完成形の説明です。

パスタはたっぷりと150gあり、イタリア産のオーガニック小麦を使用し、北海道産バター、オリーブオイル、パルミジャーノと素材が厳選されております。

トリュフは季節ごとに変わりますが、今回は夏だったのでサマートリュフでした。(冬だと黒トリュフだったりする。)

味付けもシンプルでトリュフの香りを楽しむのがメインになってると感じました。

パスタはもちもちしていてバターやパルミジャーノのコクをうまく包み込んでいて魅惑的な味わい。

パスタだけだと物足りないかもしれませんが、トリュフの高貴な風味が加わると実に贅沢に感じる。

トリュフの風味の好みははっきり分かれるかもしれませんが、筆者個人はありだと思いました。

 

赤ワイン

OUT

赤ワイン

▲赤ワイン(グラス単品1300円)
赤ワインはオーストラリアのワインでした。(ワインもその時によって国や銘柄は変わります。)

重みもありながら軽さもあるという矛盾した表現にはなりますが、とても飲みやすくてトリュフパスタに合っておりました。

コンセプトを生かすためのワインのチョイスは実に素晴らしく、パスタ・ワイン両方を引き立てていたのが印象的でした。

 

ポップコーン

OUT

ポップコーン

おまけですが、レストランなのになぜかポップコーンが出てきた。

お通しのようなものでしょうか。

トリュフの味がしたので美味しかったのですが、なぜ出てきたのかは謎です(笑)

 

予算・総評

予算:ワイン+トリュフパスタで4000円。
総評:価格はかなり強気ですが、好きな人がハマるコンセプトだなと感じました。

トリュフ好きは一度訪問してみたら色々感じることが合って良いのでは?と思います。

予約ページはこちら(TableCheckへ飛びます)

 

地図・アクセス

関連ランキング:パスタ | 渋谷駅表参道駅明治神宮前駅

その他の渋谷・神泉の投稿も是非ご覧下さい


渋谷・神泉←←こちらから上記以外のレビューを閲覧できます。
渋谷・代官山・恵比寿←←こちらから親カテゴリのレビューを閲覧できます。
東京都←←こちらから親カテゴリのレビューを閲覧できます。

 

その他のパスタ・スパゲッティー投稿のおススメ記事



 

トリュフの味わいをご家庭でも

筆者が使ってるトリュフ塩をご紹介。

通販で買えますし、お手頃なのでおすすめです!

パスタに一振りすると本格的な味わいになります♪

関連記事

  1. ブルドック

    ブルドック(大井町):大井町を代表する洋食きたなシュランのビッグなメンチカツ!

  2. 金竜山

    炭焼 金竜山(白金):予約困難!都内最高峰の王道タレ焼肉は食うべき

  3. 六花界

    神田の立ち食い焼肉は美味しくてフレンドリーな空間♪@六花界

  4. Vomero

    コスパ良しの東銀座の本格ピッツェリア@Vomero(ヴォメロ)

  5. マーサーブランチ銀座テラス

    マーサーブランチ ギンザテラス:モーニングでブリオッシュフレンチトーストは大人気♪

  6. ザ・カクテルショップ

    ザ・カクテルショップ(亀戸):1杯1000円以下で飲める良心的BAR

  7. la-famille

    ラ ファミーユ(池袋):ふわふわ激ウマシフォンケーキ!店内も素敵♪

  8. Q

    恵比寿のオシャレ立ち飲みワインバー@Q恵比寿店

  9. ジェラテリアアクオリーナ

    ジェラテリアアクオリーナ(祐天寺):ジェラートとソフトクリームは都内最高峰の食べるべきスイーツ!

  10. あさひ

    【2016年2月27日で閉店】神田の良心的で楽しめる居酒屋@あさひ

  11. ディーピュアカフェ

    ディーピュアカフェ銀座本店:茶葉を自分好みにブレンドが楽しい。穴場で教えたくないカフェ!

  12. 立呑みとんかつまるや

    立呑みとんかつまるや(新橋):揚げ物・ハイボールでサクッと立飲み