ザ・テラス(ウェスティンホテル東京)平日限定のスイーツビュッフェは予約困難な人気ぶり!

ザ・テラス

今回ご紹介するお店は、恵比寿のウェスティンホテル東京にある「THE TERRACE(ザ・テラス)」さんです。

恵比寿はスイーツの宝庫の街であり、色んな美味しいものが眠っておりますが、ここウェスティンホテルにも食べるべきスイーツがあるのです。

しかも、スイーツビュッフェという甘い物好きにはたまらないコンテンツが待ち構えております。

ホテルのビュッフェは美味しさだけでなく、ロケーションや見た目も楽しませてくれる素晴らしい場所なので、1度は試していただきたい。

魅力あるスイーツビュッフェをレビューして参ります。

スイーツビュッフェ予約はこちら♪

 

当記事はミッキー(@micky19750930)が執筆しております。

2015/06/12 初投稿
2019/03/08 情報アップデートしリライト

ザ・テラスさんはウェスティンホテルのラウンジです

ザ・テラス

外観

ザ・テラスさんは恵比寿駅から歩いて10分ぐらいにある、ウェスティンホテル1Fにあります。

いわゆるラウンジカフェ。

 

ザ・テラス

ゴージャスな空間

やはり高級ホテルだけあって内装も実に豪華。

これだけでテンションが上がるというもの。

 

ザ・テラスさんのスイーツビュッフェは魅力的

ザ・テラス

テーブルセット

最初にウェスティンホテルの説明を。

マリオットインターナショナルが運営するホテルの1つで、他にはリッツカールトンやマリオットホテルなど名立たる高級ホテルばかりで驚く。

ザ・テラスはウェスティンホテル東京のダイニングで、一般的な食事も出来ますがビュッフェ形式の食事が多いように見受けられる。

ランチやディナーのビュッフェも魅力的となっているものの、こちらでひそかに人気になっているのが平日限定の「スイーツビュッフェ」。

予約が開始すると瞬く間に埋まってしまうほどで、人気の高さがうかがえます。

スイーツビュッフェはテーマが定期的に変わりますので、季節を変えて訪問すれば違うスイーツにありつけて違った楽しみ方が出来るのが良いと思いました。

 

予約・混雑状況

スイーツビュッフェの予約はザ・テラス公式サイトか電話にて行います。

スイーツビュッフェは混み合うので予約は必須。

その他のランチやディナービュッフェも上記公式サイトで行うことが出来ますが、以下の一休.com経由で予約するとお得となるのでお勧めです。

ランチ・ディナービュッフェ予約はこちら♪

 

スイーツビュッフェのレビュー

早速スイーツビュッフェをレビューしていきます。

簡単にシステムだけ説明します。

  • テーマは定期的に変わる(今回はチーズがテーマのビュッフェでした)
  • 平日の15:00~のみ
  • 滞在時間は2時間(1.5時間でラストオーダー)
  • ソフトドリンクもメニュー内にあるのは飲み放題
  • お酒は別料金
  • 焼きたてスフレは1人1つのみ

となっています。

詳細はレビューをご覧いただければ。

 

ドリンクメニュー

ザ・テラス

ドリンクメニュー

ドリンクも飲み放題なのは嬉しいですね。

スイーツにはどれも合いそうなラインナップ。

 

スイーツビュッフェ(チーズがテーマの内容)

早速スイーツを取りにいきましょう!

ってことで。

今回はチーズがテーマの内容となっていて、なかなかに胃腸にはハードなメニューが並んでおりました。

沢山食べるとかなりお腹が膨れます。

 

ザ・テラス

ケーキたち

各種ケーキはたっぷりとチーズが使われております。

ブルーチーズだったり、マスカルポーネだったり色々なチーズたち。

勿論全部食べ放題♪

 

ザ・テラス

まだまだ迫ってくるチーズスイーツたち

こちらにも色んなケーキ・スイーツが並んでいました。

見た目も可愛らしく、おいしそうでうっとりしてしまいます。

こんな見た目が良いのもビュッフェの醍醐味と言えましょう。

 

ザ・テラス

スフレなど

チーズを使ったスフレ、焼き菓子系もこの通り!!

 

ザ・テラス

チョコレートフォンデュ

チーズではありませんが、チョコレートフォンデュも用意されていました。

合間にチョコでリセットすると良いのかも?

 

 

ビュッフェではオブジェにも注目しよう

ザ・テラス

牛たち

スイーツばかりに目を奪われがちですが、ビュッフェを楽しむためのコツとして、食べ物以外の装飾品にも注目してみてください。

テーマに沿って色んな演出をしてくるので楽しい。

今回はチーズなので牛さんなのですね。可愛いな♪

ビュッフェの至るところに趣向を凝らしていますから、見るのも楽しみなのです。

 

と、まあ、やっぱり食べるのが一番楽しいわけで本線に戻りますね。

 

日替わりのスフレ(お代わり不可)

ザ・テラス

日替わりのスフレ

▲日替わりのスフレ(これは食べ放題ではありません。)
ザ・テラスさんのビュッフェの特徴として、1人1品限定で提供されるスフレがあります。

今回はチーズベースのスフレですが、ビュッフェテーマによってベースは変わります。

出来立てで来るのでこのスフレの寿命は5分といったところでしょうか。

早く食べないとしぼんでしまいます。

焼きたては香り高く、じゅわっと口の中で儚く溶けてなくなってしまう魅惑のスイーツでした。

 

ザ・テラス

ケーキやタルトたち

ケーキやタルト、コーヒーゼリーまでチーズベース。

どれも特徴ある味で美味しいです。

 

ザ・テラス

フロマージュブラン

手前のフロマージュブランはとても濃厚で嬉しかったな♪

 

ザ・テラス

漬物もある

ここのビュッフェは甘いもの以外にも、軽食やこのようなお漬物も用意されております。

合間に食べると舌がリセットされて更に食べ進むことが出来そうですね。

 

ザ・テラス

美味しく食べました

ビュッフェスタイルなのにもかかわらず、スイーツに対するクオリティにこだわっており間違いがありません。

1品1品が最高のクオリティとなっている。

専任のパティシエが居るからでしょうか。

定期的に訪問したくなってしまいます。

 

予算・総評

予算:スイーツビュッフェは3800円+消費税+サービス料(13%)
総評:スイーツビュッフェは平日のみとハードルが上がってしまいますが、こだわりのスイーツたちがお出迎えしてくれるので本当にお勧めです。

定期的に訪問したくなるラインナップに注目です!

スイーツビュッフェの予約はザ・テラス公式サイトか電話にて!

その他のランチやディナービュッフェも上記公式サイトで行うことが出来ますが、以下の一休.com経由で予約するとお得となるのでお勧めです。

ランチ・ディナービュッフェ予約はこちら♪

 

地図・アクセス

関連ランキング:カフェ | 恵比寿駅目黒駅白金台駅

 

その他のホテルビュッフェやスイーツ投稿も是非!

その他のスイーツ投稿はこちらをクリック♪

 

その他の恵比寿の投稿も是非ご覧下さい

[catlist id=144 excludeposts=this]
恵比寿←←こちらから上記以外のレビューを閲覧できます。

関連記事

  1. むらからまちから

    有楽町アンテナショップの限定黒蜜きなこソフトを見逃すな!@むらからまちから館

  2. フォーシーズンズカフェ

    フォーシーズンズカフェ(西葛西)フルーツパフェと焼きたてワッフルが激ウマ!

  3. ゴセキ

    パティスリーサロン・ドゥ・テ・ゴセキ:吉祥寺で超美味いタルト!

  4. らーめん潤

    らーめん潤亀戸店:背脂がくせになる新潟発祥燕三条ラーメンが亀戸でも味わえるよ!

  5. ル・ショコラ・アランデュカス

    ル・ショコラ・アラン・デュカス(日本橋)香り高いショコラをサロンで優雅に楽しむ!

  6. 椿サロン銀座

    椿サロン 銀座:ぷるぷる無添加ホットケーキを落ち着いた高級空間で味わえます

  7. 中村藤吉本店 銀座

    中村藤吉本店(銀座)高級抹茶の限定パフェは典雅な味わい!GINZA SIXの新名所

  8. 刷毛じょうゆ海苔弁山登りGINZASIX

    刷毛じょうゆ 海苔弁山登り GINZASIX店:高級のり弁はとろける美味さで食べるべき!

  9. トーキョービーフン

    トーキョービーフン(銀座)グルテンフリーのビーフンが東急プラザ銀座で食べられます!




カテゴリ