トシヨロイヅカ ミッドタウン店(六本木):皿盛りスイーツが美しく美味♪

Toshi Yoroizuka

スポンサードリンク

ミッキー(@micky19750930)です。

今回ご紹介するのは、六本木のミッドタウン内にある「Toshi Yoroizuka Mid Town(トシヨロイヅカ)」さんです。

スイーツ界では有名な鎧塚俊彦氏のお店で、見た目も味わいも完璧なスイーツを食べて参りました。

2015/10/21 初投稿
2017/09/17 記事を全体的にリライト

外観・内観・ポイント

Toshi Yoroizuka
トシヨロイヅカさんは、六本木ミッドタウン1Fにあります。KONAMI本社の隣あたりとなります。

Toshi Yoroizuka

店内

店内は黒を基調とし、白い間接照明がムードを作り出していてムードあふれる場所です。

Toshi Yoroizuka

カウンター

カウンター15席しかなく、このように目の前で調理しているのを見ながら楽しめます。

トシヨロイヅカさんのポイント

トシヨロイヅカさんは、名パティシエである鎧塚俊彦氏(故 川島なお美さんの旦那さま)が手がけるパティスリーです。

店舗は都内に数店舗(恵比寿や京橋など)にありますが、ここ六本木店では、目の前でスイーツを作って提供される、アシェットデセール(皿盛りスイーツ)が楽しめるのです。

見た目も美しく、味わいも申し分ない、それでもって価格もお手頃と3拍子揃ったベストスイーツが戴けます。

持ち帰り用のスイーツ(ケーキや焼き菓子など)もあり、マルチに使えるのも良いですね。ミッドタウンでは人気スポットとなっています。

予約・混雑情報・喫煙の有無

平日であれば予約が可能となっています。土日祝日は予約不可であることにご注意を。

週末は1時間以上待たされることもしばしば。また人気ゆえでしょうか、1時間が制限になっているようで「寛ぐ」という目的では使えないと思います。

店内は完全禁煙です。

メニュー・料理のレビュー

写真ありませんが、毎月変わる「皿盛りスイーツ」の数々がメインとなっています。数種あってどれも食べたいぐらい。

飲み物はソフトドリンクやワインなどニーズに沿ったラインナップとなっています。

前菜

Toshi Yoroizuka

前菜(これはヴィシソワーズ)

▲そら豆のヴィシソワーズ
皿盛りスイーツをオーダーすると前菜が出てきます。今回はそら豆のヴィシソワーズ。

前菜は季節ごとに変わります。スイーツ前に舌をリセットできる美味しい前菜でした。

皿盛りスイーツとのセットになっており実質無料でございます。

 

ここから過去に食べた皿盛りスイーツをご紹介していきます。いずれも5月のスイーツです。

デセールブラッドオレンジ

Toshi Yoroizuka

デセールブラッドオレンジ

▲デセールブラッドオレンジ
ブラッドオレンジとカルピスのムースの上に、グリオットチェリーのシャーベットが乗っています。自分はてっきり、上のシャーベットがブラッドオレンジかと思ってしまい面食らった。

ムースが果てしなく美味しかった。カルピスの甘みとオレンジの酸味が本当にマッチしていて虜にさせます。

チェリーのシャーベットも鮮烈な味わいで後味も潔し。非常に完成度の高いスイーツだと思いました。

小夏・ココナッツパイ

Toshi Yoroizuka

小夏・ココナッツパイ

▲小夏・ココナッツパイ
ココナッツアイスが上に乗っており、サクサクのパイにもサンドイッチされている構成。周りには小夏という「みかん種」の果物があしらってあります。

ココナッツアイスの甘み・香りと小夏の酸味の組み合わせもとても秀逸。パイもとても良いアクセントなっています。

この組み合わせの妙は鎧塚氏の真骨頂かもしれませんね。感動しました。

パルフェ・オ・ショコラTOSHI風

Toshi Yoroizuka

パルフェ・オ・ショコラ

▲パルフェ・オ・ショコラ TOSHI風
個人的ですが、この写真の出来に自画自賛・・・。なかなかよく撮れていますでしょ?

中断したので続けますね。フランボワーズとショコラを組み合わせたオリジナルのパフェとなっています。

見た目も素晴らしいが、味も素晴らしかった。

バニラも自家製でショコラとの組み合わせは本当に申し分なく、フランボワーズで引き締める、この構成は本当に王道を往くパフェだと思います。

無我夢中で完食。

ショコラとバナナとマンゴーのスイーツ

Toshi Yoroizuka

ショコラとバナナとマンゴーのスイーツ

▲名称失念!
ショコラとバナナを使いマンゴーのソースで仕上げられた一品です。

ショコラとバナナの組み合わせは定番ですが、マンゴーソースが更に味わいを深めており嬉しさのあまりため息が出るばかり。大変満足しました!

美味しいものは一瞬で食べてしまう。もっと余韻に浸りたかった、と後悔するほど、どの皿も堪能したのでありました。

予算・総評

予算:皿盛りスイーツはおおむね1500円前後。
総評:皿盛りスイーツは前菜のスープとセットで1400円前後と、場所柄を考えるとリーズナブルとなっております。

自分はいつもは飲み物は頼みませんが、ワインとの組み合わせも素敵だと思います。個人的には平日に予約していくのがオススメで、スイーツ好きな方は是非味わってほしいお店です。

その他の六本木・乃木坂・西麻布の投稿も是非ご覧下さい

六本木・乃木坂・西麻布←←こちらから上記以外のレビューを閲覧できます。
六本木・麻布・広尾←←こちらから親カテゴリのレビューを閲覧できます。
東京都←←こちらから親カテゴリのレビューを閲覧できます。

その他の洋スイーツカテゴリ投稿も是非ご覧下さい

洋スイーツ←←こちらから同カテゴリのレビューを閲覧できます。
スイーツ←←こちらから親カテゴリのレビューを閲覧できます。

色んな皿盛りスイーツを目で楽しめる良書

各有名パティスリーやレストランの皿盛りスイーツ(アシェットデセール)がてんこ盛りの本です。

目だけでも楽しめますが、見ると食べたくなっちゃう罪な本・・・。

関連ランキング:ケーキ | 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅

スポンサードリンク

Toshi Yoroizuka

気に入って戴けましたらSNSでシェアお願いします!

SNSでミッキーをフォローしよう!

Instagram