立呑わたらい(本八幡)コスパ・雰囲気最高の立ち飲みで一服しよう!

立呑わたらい

今回ご紹介するお店は、本八幡にある「わたらい」さんです。

本八幡には飲み屋が数多くあるのですが、立飲みで気軽に立ち寄れるお店って意外と少ないと感じております。

と思っていたら、なんと名店の予感がする立飲み店が2018年にオープンしているではありませんか!

最初に言ってしまいますが、この店はきっと流行る注目すべき立ち飲み店です!

レビューをお見逃しなく。

 

当記事はミッキー(@micky19750930)が執筆しております。

2018/02/18 初投稿
2018/03/13 ホッピーや料理レビューを追加
2018/09/18 記事構成変更しリライト

立呑わたらいさんの外観・内観

立呑わたらい

外観

立呑わたらいさんはJR本八幡駅から線路沿いを歩いて2分ほどの場所にあります。

シャポー本八幡口から出た方が早く着きます。

 

立呑わたらい

店前

店前には懐かしいゲーム機も置いてあります。

じゃんけんぽんなんてハマったなあとしみじみ。

こういうのがあると、ちょっと入ってみようかな、なんて思ったりしませんか。

 

立呑わたらい

コの字カウンターの組み合わせ状態

店内は立ち飲み店なので、カウンターのみ。

コの字がいくつか組み合わさっているので、デットスペースがないように空間を有効利用してる感じがしました。

出来たばかりで店内は綺麗ですし、和気藹々とみなさま飲んでおられたのが印象的でした。

立ち飲み店としてはとても良い雰囲気となっていました。

 

立呑わたらい

TVや日替わりメニュー

TVも置いてあるのでスポーツ中継を見ながら飲むことも出来ます。

日替わりメニューはホワイトボートに掲載してあって、思わず見てしまいますね。

 

立呑わたらいさんのポイント(大衆酒場 増山系列のお店)

こちらのお店は、船橋にある大衆酒場 増やまさん系列の居酒屋で3店舗目となります。

もう1店舗は同じ本八幡にある大衆酒場 馬越(まごし)さん。

増やま・馬越さんは両方とも座って飲めるお店ですが、立ち飲み店は初めての試みのようです。

わたらいさんの嬉しいポイントを以下に要約してみました。

 

  • 安くて美味い!(お通し代は0円)
  • メニューが豊富
  • キンミヤ・赤星(サッポロラガービール)が置いてある
  • 昼から飲める(14時からオープン:2018年現在)

 

予約・混雑情報・喫煙の有無

立ち飲みなので予約不可。

混んでる時間はまちまちですが、店の回転は速めなので待たされることは少ないと思います。

店内は喫煙OKとなっています。(デフォルトで灰皿は出ていないので、吸いたい方はスタッフさんに申し出てくださいね。)

 

メニュー・料理のレビュー

冒頭でも述べましたが、メニューが結構豊富。

 

お酒メニュー

立呑わたらい

お酒メニュー

お酒は酎ハイが230円(中身はキンミヤ焼酎)からと激安。

他のハイ系ももちろん、キンミヤです!!

生ビールは300円で、瓶ビール(赤星)は500円とこれまた安い!

飲んべえには嬉しい価格帯です。

 

おつまみメニュー

立呑わたらい

おつまみメニュー

おつまみは100円〜500円と激安な上に、種類も豊富。

どれも魅力ありそうですが、常連さんがこぞって食べるのが

  • キャベ玉
  • 刺身3点盛り(と言いながら4点以上盛られるらしい)
  • 紅生姜のフライ
  • 玉子豆腐
  • 肉豆腐

あたりとのこと。(個人差はある)

では、レビューを続けていきます。

 

お酒

最初に頼むのはやっぱりお酒ですよね。

 

ガリ酎ハイ

立呑わたらい

ガリ酎ハイ

▲ガリ酎ハイ(250円)
通称ガリ酎。

酎ハイにお寿司などで見かけるガリを入れたもの。

酎ハイのほんのりした甘みにガリのしょっぱさや生姜の風味がとってもマッチしてとても飲みやすい酎ハイに。

これは個人的にはハマりました。

ちなみに、飲み干した後にガリを残しておけば、酎ハイ(230円)を追加することで再びガリ酎が楽しめます。

追加の酎ハイをオーダーする際は「ナカ(酎ハイ)を追加してください。」と声掛けすればOK。

 

抹茶ハイ

立呑わたらい

抹茶ハイ

▲抹茶ハイ(250円)
キンミヤ焼酎を抹茶で割ったもの。

焼酎はなかなか濃いので、飲みやすいものの、酔っ払うので注意が必要!

抹茶も濃い味で良いですねえ。

 

ホッピーセット

立呑わたらい

ホッピーセット

▲ホッピーセット(350円)
ホッピーは黒ホッピーか白ホッピーが選択できます。

ホッピーはグラスに注がれた焼酎(キンミヤ焼酎)に、ホッピーを注いで飲む飲み物です。

擬似ビールとも言われてますがビールとは正直程遠いものの、独特の風味が最近見直されて、一部の飲んべえには人気なのです。

特にキンミヤ焼酎を使ったホッピーセットは飲んべえの中では殿堂入りの組み合わせ。

ほんのり甘みがある焼酎にホッピーの程よい苦味が混じり合い、絵も言われぬ風味が楽しめます。

黒ホッピーと白ホッピーの違い
黒ホッピーは一般的に黒ビールのような味わい。(数種の麦がブレンドされた苦味があって大人っぽい味と言ったら良いでしょうか。)
白ホッピーはホップを使ったビールのような味わい。
と言われております。お好みに合わせてどうぞ。

 

おつまみ

続いては食べたおつまみをご紹介。

 

煮玉子

立呑わたらい

煮玉子

▲煮玉子(100円)
肉豆腐など煮てる鍋で煮込んだ煮玉子です。

だしを味わってみると、醤油が強めの濃い味なのですが、酒飲みには丁度良い塩梅なのかも。

しっかりと味が染みていてとても美味しい卵です。

切れ端のお肉も付いている心遣いが嬉しくなります。

 

ニラ玉

立呑わたらい

ニラ玉

▲ニラ玉(300円)
ニラを卵でとじたもの。出来立てほやほや。

中にはニラがたっぷりと入っていて、卵よりニラが勝ってる感じ。

お好みで醤油と大根おろしでいただきます。

そのまま食べたら味が濃いだろうと勝手に思ったらちょっと不意打ち。

滋味深くて個人的には好きな味わい。

 

ちくわぶ

立呑わたらい

ちくわぶ

▲ちくわぶ(200円)
おでんだねのちくわぶです。

煮汁は肉豆腐などと同じ鍋で煮込んでる様子。

ちくわぶのようなグルテン系にしょっぱい出汁がしみると、絵もいわれぬ美味しさに。

お酒が進む良いアテですね。

 

肉豆腐

立呑わたらい

肉豆腐

▲肉豆腐(200円)
わたらいさんの定番メニューの1つ。

少ししょっぱめの出汁に肉と豆腐を煮込んだもの。

ほんのちょっと肉の切れ端が入っているのが何気に嬉しい。

豆腐の中心まで完全に味が染みてる訳ではないので、豆腐の甘みを感じながら濃い味のバランスがちょうど良く、お酒が進む味わい。

 

紅生姜フライ

立呑わたらい

紅生姜フライ

▲紅生姜フライ(250円)
こちらもわたらいさんのスペシャリテの1つ。

千切りにしていない、板状の紅生姜に衣をつけて揚げた珍しいフライ。

たまに噛みきれない時もあったのは愛嬌として、何もつけずに食べても生姜の風味で十分味付けがされている。

もちろんソースをつけて食べても美味しい。

紅生姜をフライにするなんて斬新だし、ナイスアイデアだと思いました。

 

予算・総評

予算:1人お酒を2杯とつまみ3点で1300円前後。

総評:キンミヤや赤星も置いてあるし、おつまみも美味しい、お通しチャージもないのですからコスパは最高です!

本八幡には立ち飲み店があまりなく、今後貴重なお店になることは間違いありません。

混む前にぜひ行って来てください!!

 

地図・アクセス

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 本八幡駅京成八幡駅鬼越駅

 

その他の居酒屋・バルの投稿も是非ご覧ください

その他の居酒屋・バル投稿一覧はこちらをクリック♪

 

その他の市川・浦安〜船橋の投稿も是非ご覧下さい


本八幡←←こちらから上記以外のレビューを閲覧できます。

関連記事

  1. ドラゴン食堂

    ドラゴン食堂(海浜幕張):焼き小籠包が美味いコスパ良しの中華

  2. はみだしたいやき

    本八幡:はみだしたいやきは素朴な味わい@はみだしたいやき

  3. 根ぼっけ

    根ぼっけ(函館):ホッケや地物の新鮮魚介が激ウマな人気居酒屋

  4. ばん

    もつやきばん:祐天寺のレモンサワー発祥の名酒場♪

  5. ヒマラヤカリー

    ららぽーと船橋内でお勧めのカレー♪@ヒマラヤカリーららぽーと店

  6. 鯛パフェ

    鯛パフェ海浜幕張店:クレミアと鯛焼きのコラボは幸せ方程式♪

  7. ふぶき

    ふぶき(御徒町):海鮮立ち飲みでコスパ良く楽しめます

  8. 琴ヶ瀬茶屋

    琴ヶ瀬茶屋(嵐山)ボートで向かう先は昼飲み可能な穴場スポット

  9. 炉端えにし

    大島で絶品炉端料理を楽しもう!@炉端えにし




カテゴリ

  1. 火の鳥(亀戸)

    火の鳥(亀戸)麻婆豆腐とトッピングの組み合わせが楽しい専門店

    2018.09.24

  2. 麺屋ま石

    麺屋ま石(銀座)雲丹三種盛り鯛らーめんは2500円だが食べる価値あ…

    2018.09.24

  3. はんなりや 篠崎店

    はんなりや 篠崎店:自家製うどんは種類豊富でコスパ良し♪

    2018.09.22

  4. 函館

    函館はスイーツが激ウマの宝庫である【まとめ記事:随時更新】

    2018.09.21

  5. グランドルチェ南本八幡

    グランドルチェ南本八幡店:ドルチアのモンブラン復活はうれしく美…

    2018.09.17

  6. お多幸銀座8丁目店

    お多幸 銀座八丁目店:おでんと絶品料理で幸せになれる老舗

    2018.09.13

  1. 珈琲茶香

    茶香(北千住)パンケーキはふわふわ激ウマ!オンライン予約可能に!

    2017.05.15

  2. 生粋

    生粋(末広町):高級焼肉コースが6000円の高コスパ!一度は行くべ…

    2017.05.29

  3. 金竜山

    炭焼 金竜山(白金):予約困難!都内最高峰の王道タレ焼肉は食うべき

    2017.04.13

  4. 嘯月

    嘯月(しょうげつ)(紫野):京都随一の食べるべき上生菓子あり!

    2016.07.11

  5. 亀十

    亀十(浅草):超大人気の東京3大どら焼き!松風もおすすめ♪

    2017.09.12

  6. 草月

    黒松本舗 草月(東十条)東京3大どらやき「黒松」は美味しゅうござ…

    2017.03.13