【閉店】私のステーキ リブ屋(西大島):リブロースステーキは豪快でコスパよし!

リブ屋

ミッキー(@micky19750930)です。

今回ご紹介するお店は、西大島にある「私のステーキ リブ屋さん」です。

※この店舗は既に閉店しておりました。(2018/01に確認)これ以降は過去ログとしてご覧いただければと思います。

2017/07/18 初投稿
2018/01/12 閉店情報を追加
2018/03/22 カテゴリ変更

外観・内観・ポイント


リブ屋私のステーキ リブ屋さんは都営新宿線西大島駅から歩いて5分ほどの場所にあります。大島駅からでも行けるのでちょうど中間あたりかと。

リブ屋

ジャングルをイメージした店内

店頭から芝生が壁に敷き詰められ、店内も緑主体でまるでジャングルにいるかのよう。奥はテーブル席となっていて家族づれやグループで訪問しても問題ありません。

リブ屋

カウンター

店内入ってすぐのところはカウンター席になっている。目の前で鉄板で焼かれるお肉たちを眺めることができるベストプレイス。

リブ屋さんはステーキやハンバーグを扱うステーキハウス的なお店ですが、普通の店と違うのは「リブロース(牛のもっとも厚みのあるロース部分)」しかないこと。部位を限定することで、品質が高く極限までに原価を抑えたステーキを提供いただける。僕らお客にとっては嬉しい心遣いですね。

いただいたステーキは豪快で脂身たっぷりの食べ応えあるもので、肉好きには喜ばれると感じました。しかし脂身は強めなのでさっぱりと食べたい人には向かないかもしれません。と好みは分かれそうですが、安価にステーキやハンバーグが楽しめるのメリットの方が強いと思いました。

サイドメニューのリブ飯もあったり、黒毛和牛も扱い始めたので今後の進化にも期待できるステーキハウスです♪

予約・混雑情報・喫煙の有無

店内は予約ができますが、ふらっと入ってもきっと入れると思います。
店内は完全禁煙になっていましたので、紫煙に塗れることなくお肉が楽しめます。

 

メニュー・料理のレビュー

ステーキとハンバーグ、そしてサイドメニューとシンプルなメニューです。

リブ屋

飲み物とサイドメニュー

飲み物はビールやソフトドリンク、ロックワインと種類は多くないです。価格も安め。

リブ屋

リブロースステーキとハンバーグ

こちらはリブロースステーキとハンバーグのメニュー。

リブロースステーキ

  • 150g 850円
  • 300g 1600円
  • 450g 2100円

特製ハンバーグ

  • 200g 850円
  • 400g 1450円
  • 600g 2000円

となっています。ライスは別に注文する必要あります。

上記価格はランチ価格でディナー時はいずれも300円増しです。ディナーだとしてもこの量だったらお値打ちでリブ屋さんの強みだと思います!

リブ屋

リブ屋めし。

こんなサイドメニューもありました。

リブロースステーキ

まずはここの定番であるこちらを。

リブ屋

リブロースステーキ450g

▲リブロースステーキ450g(2100円)
ランチ利用でしたので、450gのリブロースステーキが2100円とかなりお安い。

外側は実に良い焼き色が付いていて香ばしく食欲をそそります。にんにくチップが敷き詰めてありますが、なしにすることも可能です。サイドトッピングはコーン。

リブ屋

肉の断面

ナイフを入れると肉汁が溢れ断面が現れる。外は焦げ目が付いていますが、中はレアの焼き加減。この焼き方がリブ屋さん推奨とのこと。

リブ屋

脂身がすごいけど美味しい

リブロースなので脂身が多いですが、甘みがあってなかなかに美味しいです♪

リブ屋

時間が経つとミディアムレアっぽい

卓上には塩胡椒やステーキソースがあるのでお好みの味付けで食べることができます。塩胡椒でも十分に美味しくいただけました。

鉄板は強く熱してあるので冷めにくく、時間が経つとお肉に火が通ってミディアムレアっぽくなります。レアが好きな人は野菜の上に逃すなどする必要があるかも。逆に火を通したい人はそのままにしておけば良さそう。最後まで冷めずにお肉が楽しめました。

450gは一見すると量が多いように見えますが、意外なことにペロリと平らげてしまいました。

リブ屋めし。

サイドメニューになんとも魅力的なご飯ものがあったのでオーダーしちゃいました。

リブ屋

リブ屋めし。

▲リブ屋めし。(小盛り卵付き450円)
リブ屋めし。は小盛り・並盛り・大盛りから量が選択でき、生卵付き・なしがさらに加わります。この写真は卵ありで。

リブロースの切り落としがたっぷりと乗り、ピリ辛な醤油ベースのソースがかかったややジャンキーなご飯です。脂身が強いので小盛りでもかなり食べごたえがあります。合間に卵を混ぜて食べると味わいがマイルドになり食欲が加速していきました。

ステーキとリブ屋めし。を食べるとかなりのボリュームなので2人以上でシェアが良いのかも。または、ステーキなしで単品でリブ屋めし。とかでも全然大丈夫かと思います。

上品さはないものの、食欲を満たすパワーがある締めご飯でした

予算・総評

予算:ステーキは450gで2100円〜。
総評:ステーキが安価に食べられるお店ですが肉質も悪くなく満足度はなかなかに高いと思います。ただし、脂身が強いので苦手な方は量を減らすとか考慮が必要かもしれません。

肉ブームな昨今、西大島界隈に安価で食べられるステーキ店が誕生したのはとても嬉しいので、これからも何度か行くことになるかなと。

関連記事

  1. 甘楽花子

    【閉店】甘楽花子(丸太町):京都で誰でも気軽に楽しめる上和菓子!

  2. バンライ

    【閉店】バンライ(大島):ラーメン300円と昭和の雰囲気に衝撃を受けよ!

  3. 若松

    【閉店】中華料理 若松(本八幡):ビールセットはほろ酔い満腹のコスパ激高♪

  4. 御影高杉本店

    (閉店)御影高杉本店:斬新なミルフィーユとショートケーキは神戸で食べるべき逸品

  5. ドルチア本店

    【2018/03で閉店】ドルチア本店(本八幡):不思議な形のモンブランは唯一無二の味わい!

  6. クラムワンズホッペ

    【閉店】クラムワンズホッペ(北砂):砂町銀座で低糖質のヘルシーシフォンケーキをゲット!ダイエット中もOK!

  7. オーブンミトン

    【閉店】隠れ家カフェで食べる激ウマシュークリーム@オーブンミトンカフェ

  8. ヒマニレストラン

    【閉店】ヒマニレストラン(東大島):お手軽にアジアンミックス料理!カレーも種類豊富だし飲みでも使えるよ!

  9. ミラヴィルインパクト

    【閉店】ミラヴィルインパクト(銀座):スイーツコースが可愛く心踊るうまさ♪




カテゴリ

  1. melon de melon 亀戸店

    Melon de melon 亀戸店:焼きたてメロンパンが上品な旨さで虜になっ…

    2019.03.24

  2. カマル2号(亀戸)

    タンドールバル カマル2号(亀戸)最高のインド料理が満足度高いカ…

    2019.03.20

  3. 豆源 麻布十番本店

    豆源 麻布十番本店:歴史ある豆菓子は種類豊富で個性ある美味しさ♪

    2019.03.11

  4. 浪花家総本店(麻布十番)

    浪花家総本店(麻布十番)一丁焼きたい焼きは香ばしくあんこも素晴…

    2019.03.09

  5. もうやんカレー246渋谷店

    もうやんカレー246(渋谷)ランチのカレービュッフェでたっぷり美味…

    2019.03.07

  6. ビヤホールライオン 銀座七丁目店

    ビヤホールライオン銀座七丁目店:日本最古のビヤホールで料理とお…

    2019.03.05

  1. 生粋

    生粋(末広町)高級焼肉コースが6300円の高コスパ!一度は行くべし!

    2017.05.29

  2. 珈琲茶香

    茶香(北千住)パンケーキはふわふわ激ウマ!オンライン予約可能に!

    2017.05.15

  3. 黒松本舗 草月

    黒松本舗 草月(東十条)東京3大どら焼き「黒松」は美味しゅうござ…

    2017.03.13

  4. 嘯月

    嘯月(しょうげつ)【紫野】上生菓子が唯一無二の京都を代表する完…

    2016.07.11

  5. 金竜山

    炭焼 金竜山(白金):予約困難!都内最高峰の王道タレ焼肉は食うべき

    2017.04.13

  6. 亀十

    亀十(浅草)東京3大どら焼き&松風が超大人気で美味い!

    2017.09.12