有楽町.todayさんでスイーツ記事を執筆中!【コラムNo.7】

ミッキー(@micky19750930)です。

不定期のコラムを投稿致します。

2017年6月より有楽町.todayさんというメディアで月に2回程度記事を寄稿することになりました。いきさつなど述べてみようかなと。

2017/07/29 初投稿
2017/08/22 記事リンクを追加
2017/09/11 記事リンク追加(コラム)
2017/10/17 記事リンク追加(コラム)
2017/10/30 記事リンク追加(コラム)

有楽町.todayとは


有楽町有楽町.todayさんは名称通り、東京都千代田区の有楽町界隈の情報を発信するWEBマガジン。WEB事業を手掛ける株式会社HUMOさんが運営されています。

現在は有楽町に限らず、近辺の丸の内や銀座の情報も発信しており、コンテンツの幅が広がっているのが特徴的ですね。有楽町・銀座界隈が好きな人は多いと思うし、特化したサイトは個人的には嬉しい。

主に各お店のレビューや見どころを発信しているのが殆どですが、コラムもあったりと、ためになる情報も満載でございます。

2014年頃より立ち上がっており、2017年は色々テコ入れをしてリニューアルしているとのことです。今後にも期待ですね。

寄稿するようになったきっかけ

執筆有楽町.todayさんに寄稿することになったきっかけは、当ブログを見たスタッフの方からコンタクトフォームより問合せがあったのが最初でした。

ブログの運営を続けていてこんな寄稿出来る機会が来るとは夢にも思わず、ご依頼戴いた時は「本当?夢でも見てるんじゃないの?」と疑ってたこともありました(笑)

情報発信(ブログ)をやっていくと、他メディアに投稿しませんか?ってお誘いがあるかもしれませんよ!僕のような弱小ブログでもお声がかかるぐらいですから。

誰か必ずあなたの情報発信を見ていて、認められることがあるのです。
継続は力なり、を再認識した瞬間でした。

打ち合わせから条件合意まで

打ち合わせご依頼戴いた数日後に担当者と対面で打ち合わせをするわけですが、条件合意までいたってスムーズでした。

そもそも僕から断る理由もなかったので。

今まで経験したことのない、他サイトへの寄稿はやってみたかったことの1つですし、他の方に僕を知ってもらう良い機会。色々あるかもしれないけど「徳」しかないと思い即断でした。

有楽町.todayの僕のご担当者様は、日々僕に記事を書くためのアドバイスや校正など、多大にお世話になっております。誠実にご対応戴けていることも即決した理由の1つなのかも。この場を借りて本当に感謝致します。

条件合意とありますが、ズバリ「ギャラ」のこと。皆さま知りたい内容の1つですよね?最初だったら無償でも良いぐらいでした(個人的には)が、報酬まで頂戴出来るとのことで、モチベーションはどんどん上がっていきました。

寄稿のテーマはスイーツ男子による有楽町・銀座界隈のスイーツ記事

リールギンザ僕に課せられた寄稿のテーマは、「スイーツ」の情報をスイーツ男子の目線で発信することです。しかも有楽町・銀座界隈というエリアの条件も付けて。

ブログを日々書いてますから記事を書くことへの抵抗は全くありませんでした。しかし、ブログと違った表現をする必要があり苦労した面もありました。苦労話は別の記事で投稿致します。

初の取材を経験

取材いよいよスイーツのお店を記事にするわけですが、お店を取材しないといけません。

「取材」が初の経験でした。今までは取材という名目でお店訪問することはなかったので、ある意味気楽に出来ていましたが、取材となると話は別。

お店へのアポイントメント、日程や取材内容の調整、記事執筆、先方への記事の確認依頼などやるべきことが多いことに驚きました。他にも色んなプロセスがありますが、全てを僕1人でこなす必要があります。こんな世界初めて見たし、思ったより大変だったというのが正直な感想。

そんな中でスイーツを食べて自分の言葉でレビューするという経験が出来たことは、僕にとって良い収穫でした。

僕が書いた有楽町.todayの記事

今まで(2017/09まで)に書いた記事は以下です。当ブログと同じ店も投稿してはいますが、文章や内容・観点が全然違うことに驚くと思います。面白いと思うので、是非ご覧になっていって下さいね♪

注意!
PARLAのPAのA部分はウムラウトというAの上に点々が入ってる特殊文字ですが、当ブログのフォントでは表示不可能なのでアルファベットのA(エー)に置き換えております。ご了承下さい。

情報発信は楽しい

最後にまとめますが、ブログ以外の情報発信もとても楽しいです。良い経験ですし、これからも続く限りはやっていこうと感じました。

欲を言えば、色んなメディアへ寄稿してみたいなと。

スイーツは勿論のこと、他の食文化についても良い記事を書く自信があります。

ご覧いただいたメディアの皆様、ご応募お待ち申し上げます。
条件等は調整致しましょう。当初は無料で良いと書きましたが、公平を期すために今後は無料でのご依頼は受けないことにします。

寄稿のご依頼はこちらから♪

関連記事

  1. スイーツ・グルメブログがバズる要因を分析してみた!【コラムNo.8】

  2. 【コラム:No4】グルメブログを書くようになった理由

  3. Bar&Lounge MAJESTIC

    【コラム:No3】ケーキの持ち帰りは1時間以内がベスト!早く食べるべし!

  4. 山岸食堂

    【コラム:No1】実直で温かみのある名イタリアンよ永遠なれ!@山岸食堂

  5. ザ・テラス

    スイーツコンシェルジュへの道・合格体験談【コラム:No2】

  6. チロルチョコ〈桔梗信玄餅〉

    チロルチョコ〈桔梗信玄餅〉は美味いからなくなる前にセブンイレブンで手に入れよ!

  7. 【コラムNo5】地元江東区のグルメをもっと発信していきたい!




カテゴリ

  1. 麺屋ひょっとこ銀座店

    麺屋ひょっとこ銀座店:和風実山椒ラーメンは優しくさっぱりな味わ…

    2018.12.07

  2. アンダーズ東京

    アンダーズ東京(虎ノ門)アフタヌーンティーが開放感あふれる優雅…

    2018.12.05

  3. 銀座真田SIX

    銀座 真田 SIX:信州そば・季節の料理(蕎麦前)と日本酒で楽しめる…

    2018.12.04

  4. KUGENUMA SHIMIZU

    KUGENUMA SHIMIZU(銀座)湘南ソフトクリームがミルキーで美味いGIN…

    2018.11.30

  5. 青山シャンウェイ銀座店

    青山シャンウェイ銀座店:辣子麺(ラーズーめん)ランチが激辛だが…

    2018.11.27

  6. フタバフルーツパーラー銀座本店

    フタバフルーツパーラー銀座本店:モンブランパフェがGINZA SIXで食…

    2018.11.26

  1. 珈琲茶香

    茶香(北千住)パンケーキはふわふわ激ウマ!オンライン予約可能に!

    2017.05.15

  2. 亀十

    亀十(浅草)東京3大どら焼き&松風が超大人気で美味い!

    2017.09.12

  3. 生粋

    生粋(末広町)高級焼肉コースが6000円の高コスパ!一度は行くべし!

    2017.05.29

  4. 黒松本舗 草月

    黒松本舗 草月(東十条)東京3大どら焼き「黒松」は美味しゅうござ…

    2017.03.13

  5. 嘯月

    嘯月(しょうげつ)【紫野】上生菓子が激ウマの京都を代表する老舗

    2016.07.11

  6. 金竜山

    炭焼 金竜山(白金):予約困難!都内最高峰の王道タレ焼肉は食うべき

    2017.04.13